sukekiyo 初主催イベントにMERRYの追加出演が決定
DIR EN GREYのボーカル・京のソロプロジェクトバンドが9月10日(水)に京公式モバイルサイト会員限定公演「sukekiyo 二〇一四年公演「鳳凰の間」」を東京都・目黒鹿鳴館で行った。 p>チケット発売開始後わずか1分で即完した公演は、チケットを手にした幸運な観客にとっては、sukekiyoの「妖艶」かつ「異彩」を放つステージングを心ゆくまで堪能できる超プレミアムな一夜となった。<sukekiyo>は現在、初となるヨーロッパツアーに出発しており、ロシア、フィンランドでの公演を経て、次の地フランスへと向かっている。 そんな彼らより【続報】が到着。 10月4日(土)に東京・赤坂BLITZにて開催するsukekiyo初主催イベント「異形の間」の追加出演者としてMERRYが決定した。 「MERRYが決まって、ガラと何か面白いことが出来ないか話しています。ふふふ。」 京(Vo)とコメントしている。 シーンの中で独自のスタイル、姿勢を貫いているアーティストとして京が選出した神聖かまってちゃん、妖精帝國、MERRY、そしてsukekiyoが贈る「異形の間」を心ゆくまで堪能していただきたい。チケットは9月23日より一般発売開始。 MERRY ガラ(Vo)コメント「拝啓 初秋の候、皆様にはご機嫌うるわしくお過ごしのことと存じます。この度、sukekiyo初主催興行「異形の間」に出演する運びとなりました。sukekiyoとMERRYの初めての狂宴…こんな日がいつか来るんじゃないかと、正座して待っていました。申し訳御座いません…正直、自分が一番楽しみにしています…「異形の間」普通のイベントじゃあ御座いません… ご覧の通りこの出演者で普通に始まり、普通に終わるハズがありません。この刺激のない昨今、最も危ない見世物イベントになることと思います。嗚呼…楽しみ…へへへ…」 ※DIR EN GREY名曲はドワンゴジェイピーで