℃-ute武道館で圧倒的パフォーマンス!Berryz工房と最後の夏
9月10日(℃-uteの日)、「℃-ute(910)の日スペシャルコンサート2014 Thank you ベリキュー!in 日本武道館 前編」が開催されおよそ10000人のファンを熱狂させた。 この日、あいにくの雨ながら武道館は超満員。去年の「初武道館」というメモリアル公演から一年。今回の武道館公演で℃-uteがどんなパフォーマンスを見せるのか? 登場した5人は綺羅びやかなドレスに身をまとい颯爽と『悲しきヘブン』で登場。彼女たちの代表曲とも言える楽曲で一曲目から飛ばす。その顔は、去年見られた緊張はなく、心から武道館を楽しんでいるようだ。『FOREVER LOVE』を歌いMCへ。 MCでは、矢島舞美が音頭をとり「9月10日は、℃-uteの日!」の大合唱で会場を沸かす。そのまま、『心の叫びを歌にしてみた』『悲しき雨降り』と披露。ノビノビと楽曲を歌い踊る℃-uteの姿が本当に楽しそうだ。 ここで、イベントのもう一組の主役、Berryz工房が登場。ももちこと、嗣永桃子が開口一番、「℃-uteにずっと言いたかったことがある」として、夏焼雅が代表して「約13年位一緒にいるのにお互いのお家を知らない」「プライベートで℃-uteのメンバーと遊んだことがない」と衝撃発言。また、Berryz工房の須藤茉麻は℃-uteの矢島舞美が「怒ったことがあるのか?」と素朴な疑問を。過去に怒らせた事があるという岡井千聖は、舞台で発声練習を巡って怒らせたことがあると告白。絶対に怒らせてはイケないんだとか…。更に、ももちは萩原舞に対して、「いつになったら昔のようにももちに甘えてきてくれるのかなあ?」と質問。昔はももちが大好きで仕方なく何をするにも一緒で、10年後には二人で暮らしていると約束をしていたのに、「いまはどっちでもいい」とツレナイ返事。会場は大爆笑に! Berryz工房が、『普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?』『Bye Bye Bye!(℃-uteの楽曲)』を披露。その後、℃-uteと合流をし『がんばっちゃえ!』を一緒に歌った。 ℃-uteがここから『わっきゃない(Z)』『世界一HAPPYな女の子』『Love take it all』を続けて披露。℃-uteのすごいところは、5人全員がモデル並みの美貌。その上で、激しいダンスを完璧に踊り、歌唱力は数多くいるアイドルの中でも1、2を争うレベルの鈴木愛理、岡井千聖を中心に、どんな曲調でも全メンバーが歌いこなすハイレベルにある。パフォーマンスではすでに世界レベルにある℃-ute、武道館でもしっかりと自分たちのいつもの姿を魅せた。 大型ビジョンでは、ジャパンエキスポに参加したVTRを挟み、新曲の『The Power』『会いたい 会いたい 会いたいな』『ひとり占めしたかっただけなのに』とバラエティにとんだ選曲。ハロプロ研修生のパフォーマンスが入り、嗣永桃子、夏焼雅、鈴木愛理のスペシャルユニットBuono!が『Kiss!Kiss!Kiss!』をパフォーマンスしたところで、スペシャルゲスト・モーニング娘。’14が登場!『わがまま 気のまま 愛のジョーク』を歌い、℃-uteと合流し『超WONDERFUL!』を一緒にパフォーマンス!突然のSPゲストに会場は大盛り上がりとなった。 『愛ってもっと斬新』『まっさらブルージーンズ』『Kiss me 愛してる』『いざ、進め!Steady go!』と立て続けにパフォーマンスし、本編最後はBerryz工房と共に『「忘れたくない夏」』を熱唱し終了した。 ・Berryz工房 清水佐紀が衝撃タイトルの新曲とハロプロ次期リーダーについて語る・Berryz工房「2015年の春より無期限の活動停止」へ すぐに、大合唱の「℃-uteコール」が起きその長いコールはいつまでも続く…そして登場した℃-ute。鈴木愛理は「Berryz工房と過ごす夏は最後なんだな」と話し『「忘れたくない夏」』を一緒に歌えて嬉しかったと話し、萩原舞は武道館公演がまた出来たことを素直に喜び、岡井千聖は「私たちは11年位かけて夢を掴みましたけど、まだまだ夢はあります。みなさんも、挫折したことやうまくいかないことがあっても私たちを見てあきらめないで頑張ろうって思ってくれたら嬉しいです!」と感謝を述べ、中島早貴「これからもよろしくね!」と感謝とともに可愛らしく挨拶をした。そして、最後は矢島舞美。雨女で知られる彼女は、この日も雨が降ったことでツイッターのトレンドに「舞美」と出たと話し笑いを取りながらも「ファンの皆さんの幸せそうな顔を見ているとこっちまで涙が出てくるよ」と友人からメールを貰ったエピソードを話すと感極まり涙した。 アンコールでは、『JUMP』『Danceでバコーン!』と℃-uteの中でも最も盛り上がる2曲で記念すべき武道館公演を終了した。 ℃-uteの5人が武道館で魅せたのは、圧倒的なパフォーマンス。日本武道館が狭く感じるように思えるほどのダンスと、アイドルグループではトップと言っても過言ではない歌唱力でステージの5人に視線を釘付けにした。まさに、この日の武道館は「熱狂」。世界レベルのダンスと歌に10000人のファンが酔いしれた。 【℃-ute記事一覧はクリック!】・℃-uteフェス「限定」アルバムクリック!最新曲も!公式Twitter出来ました!ハロプロ情報なら!フォローを→@dwangojpnewsFollow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");