防弾少年団日本3rdシングル、ジャケットは井上三太とコラボ
防弾少年団の日本3rdシングル『Danger -Japanese Ver.-』が11月19日(水)に発売が決定。 今年8月に韓国で発売された1stフルアルバム『DARK&WILD』に収録の『Danger』の 日本語バージョンとなる。カップリングには1stシングルのカップリングでもある『進撃の防弾』のREMIXと、通常盤には韓国の2ndミニアルバム『Skool Luv Affair』のSPECIAL ADDITIONのみに収録されている『MISS RIGHT』の日本語バージョンも収録。 さらに今作の初回盤のジャケットには、漫画家・井上三太とのコラボが決定した。代表作の中の1つ「TOKYO TRIBE 2」は累計250万部越、90年代のストリートカルチャーを牽引した伝説的コミックで、それを原作とした「TOKYO TRIBE」が“バトル・ラップミュージカル”というスタイルで鬼才・園子温監督により実写映画化され、現在絶賛公開中。またこれまでスチャダラパー、 EXILE、De La Soulなどのアーティストとコラボもしており、防弾少年団とのコラボにも期待が高まる。 <井上三太コメント>防弾少年団は最高にかっこいい。歌も踊りも。彼らの練習量を想像するとめまいがしてくる!このグループは世界に通用する力を持っていると思います。井上三太 【クリックでK-POP Lifeへ!】