2年半ぶり復活「DIVA」ニュービジュアルはセクシーカー
2年半ぶりにシングルを発売するAKB48派生ユニット・DIVA が、オフィシャルホームページにてニュービジュアルを発表した。 新しいビジュアルはラグジュアリーな車に乗り込み、DIVAのセクシーでカッコいい要素を全面に押し出している。CDパッケージカラーも増田有華が再加入したことで、ピンク(梅田彩佳)、ブルー(宮澤佐江)、イエロー(秋元才加)、オレンジ(増田有華)と各DIVAメンバーのイメージカラーを採用しDIVA復活を感じさせる仕上がりになっている。 ・NMB48はどうなる?要注目メンバーは白間、薮下、矢倉・乃木坂46が神宮で魅せた「AKB48公式ライバル」としての力 また、同時にシングルの収録内容も発表された。小室哲哉氏が作詞作曲編曲を担当して制作された表題楽曲のタイトルは『DISCOVERY』。小室節炸裂の楽曲は、ポジティブなメッセージと彼女達の今の気持ちをストレートに詰め込んだ疾走感のある明るいダンスチューンになっている。更に、カップリング曲『Believe in myself』『Surrender』も小室哲哉氏がサウンドプロデュース。 全曲、小室氏がプロデュースするのはAKB48グループ史上初という事で、新たな予感を期待させる。