LiSA、6thシングルのミュージッククリップを公開
9/17(水)にリリースとなるLiSA6枚目のシングル『BRiGHT FLiGHT / L.Miranic』(両A面)のそれぞれの楽曲のミュージッククリップ(short ver.)が9/5(金)公開された。 1曲目に収録される『BRiGHT FLiGHT』は、作詞をLiSAが、作曲・編曲を数々のJ-POPアーティストやアイドル、声優等に提供している野間康介(agehasprings)による爽やかなPOPナンバー。明るくPOPでキュートな、イラストとLiSAの融合という新しいアプローチに挑んだミュージッククリップとなっている。 2曲目に収録される『L.Miranic』は、LiSAが作詞を手掛け、作曲は、今最も勢いのあるバンドのひとつで、日本を代表するレゲエパンクバンド「SiM」のボーカル・MAHがLiSAの為に書き下ろし、編曲を様々なロックバンドやソロアーティストなど幅広く手掛けるakkinが担当した激しいROCKナンバー。ソリッドで重厚な楽曲に合わせた「二人のLiSA」による大胆な演技は必見。 この度公開となったミュージッククリップは、short ver.ではない形で『BRiGHT FLiGHT / L.Miranic』の完全数量生産限定盤に同梱となるDVDに『BRiGHT FLiGHT / L.Miranic Special Movie』として収録される。 今年1/3(金)に初の日本武道館ワンマンライブを開催したばかりだが、その1年後にまた日本武道館でのワンマンライブを、しかも2aysで開催が決まった。 今作の『BRiGHT FLiGHT』と『L.Miranic』のPOPさ・ROCKさをモチーフに、「POP=PINK」、「ROCK=BLACK」と見立てた、日本武道館2daysワンマンライブ「LiVE is Smile Always ~PiNK&BLACK~」となる。このリリース以降も国内・海外を問わず多くのイベント出演が控えているLiSAの活躍に期待だ。 【クリック】LiSA最新曲チェック