「かわいい」と「野獣」のギャップ、J☆Dee’ZのMV解禁
9月24日にデビューするJ☆Dee’Zの『Beasty Girls』ミュージックビデオが解禁された。 アニマル柄のオリジナル衣装に身を包んだメンバーが、本領発揮とばかりにキレキレのダンスで、デビュー曲『Beasty Girls』を披露した。 タイトルになっている、『Beasty』は、「Beast(野獣)」のスラングで「カッコイイ/最高」という意味となっており、タイトルにちなみ野獣の様に引っかくビースティダンスが印象的となっている。かわいい顔と野獣系ダンスとのギャップも魅力的だ。「ビースティダンスを覚えて、ライブで一緒に盛り上がりたい!」とメンバーも完成した映像に大満足の様子。 このミュージックビデオの公開に併せて、J☆Dee’ZのオフィシャルYouTubeチャンネルも同時開設。今後は、このチャンネルにライブや新しい映像など、UPされていく予定なので、是非チェックしてほしい。 さらにデビュー曲が生で見られるリリースイベントも決定。今週末より、都内近郊5カ所でリリースイベントが開催される。全て観覧無料となっており、9月24日発売のシングルを予約すると、メンバーとのチェキ撮影が出来る。 全員が2000年代生まれ、現役中学生のダンス・ボーカル・モデルグループ4人組の圧巻のパフォーマンスに要注目だ。 【J☆Dee’Zその他の写真はクリック】