人気バンドSCREWからBassルイが脱退
先月末にニューアルバム『PSYCHO MONSTERS』を発売し、各方面から高評価を得ているロックバンドSCREWのBassルイが年末のライブをもってバンドから脱退することが発表された。 【SCREWを愛して下さっている皆様へ】春頃、今後の自分の人生と音楽との向き合い方について考える時間がありました。何ヶ月もメンバーと話し、考える時間もたくさんもらい、その期間を経て、今後の自分の人生を改めて考え直した結果、違う道を進む決断をしました。SCREWと日々向き合い、SCREWと共に生き、バンド活動をするのは12月28日で最後にしようと思います。仲違いをしてこの場所を離れるわけではないので、寂しい気持ちもありますが、周りのみんなが背中を押してくれたので、今後は自分のやってみたいとこに挑戦して生きて行こうと決めました。今こういう事を言うべきか迷うのですが、昔から興味のあったファッションデザイナーという夢を追いかけてみようと思っています。僕の考えや気持ちを理解し背中を押してくれたメンバーとマネージャー、社長をはじめ事務所スタッフのみなさんには本当に感謝しきれないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。こういう形になったからといって、やる気がなくなっているわけではないので、もうすぐ迎える台湾公演そして9/13から始まるワンマンツアーは今まで以上に頑張って楽しみたいと思います。鋲ちゃん、和ちゃん、マナさん、ジンちゃん、この4人に出会えて一緒に音楽が出来て、本当に幸せです。今後は、SCREWをみんなと同じ気持ちで応援していけたらと思います。最後に今まで携わってくれたスタッフチームや関係者のみなさま、応援してくれていたファンのみなさまに改めて感謝です!本当に夢のような幸せな日々でした。12月28日までひとつひとつの事をとにかく一生懸命頑張りますので、最後までどうぞよろしくお願い致します。SCREW ルイ 【SCREWを支えて下さっている皆様へ】この度、2010年より共に活動してきたベースのルイが音楽活動を卒業しアパレル関係に専念する為、脱退する事となりました。メンバー、スタッフ全員で何度も話し合いを重ねた結果、ルイの気持ちを受け入れ背中を押す事にしました。皆様には突然の報告となりましたが、12月28日の渋谷AiiA Theater Tokyoまではこの5人で活動していく所存です。これまで苦楽を共にしてきたメンバーと離れる事は非常に残念ですが、残り僅かな時間を今まで以上に大切に取り組んで行きたいと思います。ルイとは別々の未来に進む事になり、今後は4人での活動になりますが皆様の変わらぬご支援の程、宜しくお願い申し上げます。SCREW 鋲・和己・マナブ・ジン SCREWは今週末、初の台湾ワンマンライブを控えており、9月13日からは新横浜NEW SIDE BEACHI!! を皮切りにアルバムを引っ提げて25公演の全国ツアーがスタートする。ツアーファイナルの12月28日 渋谷AiiA Theater を最後にルイはバンド活動に終止符を打ち、アパレル業に専念する。SCREWは当分4人体制で活動をしていくということだ。 【SCREW関連ニュースはクリック】・SCREW楽曲は【クリック】V系ニュース毎日更新!ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!フォローを→→@dwangojpnewsFollow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");