HKT48 新曲「控えめI love you !」詳細情報解禁!
HKT48の公式サイトにて、突如8月30日(土)の21:00に24時間のカウントダウンタイマーが出現したのはお伝えしたが、 翌31日21:00にカウントがゼロを刻むと、HKT48公式YouTubeチャンネルにて、9月24日(水)発売の4thシングル『控えめI love you !』のセンターポジション及び選抜メンバー、また新ユニットを発表する映像を公開、今回、初のセンターを務める兒玉遥の軌跡とも呼べる映像に、大きな反響が巻き起こった。 兒玉遥は、2011年のHKT48結成からセンターを務めるも、悲願だったHKT48の1stシングルでは、後輩でもある、2期生の田島芽瑠がセンターに抜擢。その後リリースしたシングルも、センターは2期生の田島芽瑠と朝長美桜が抜擢され、その2人を常に後ろで支えながら、努力を重ねてきた。今年のAKB48選抜総選挙でも21位にランクインし、HKT48結成時からグループを牽引してきた兒玉遥がついに4枚目シングルにして初のセンターを務める。 兒玉は活動当初より日々反省ノートをつけており、そのノートも今では12冊目に突入。HKT48のデビューシングルでセンターポジションを務めることが出来なかったときには「今の自分にかけてるものもたくさんあるし、そこを見つけていけたらなと思います」と涙ながらに語り、その日の反省ノートには「私の想像としている、目標とする自分像は、センターで歌って踊り続ける自分なので、そこを目指して、この気持ちをバネに頑張っていく。」と綴っていた。 2ndシングルでポジションが落ちた時には「ポジションが下がったって事は、今まで以上に頑張らないと、絶対に誰か見てくれる。大丈夫。自分の夢に向かって進むのみ。」とも綴っていた。 そして今回、初めてセンターを務めることについて兒玉は「センターって自分で決めるものではないので、どこにいても置かれた場所で輝けるように、これからも変わらず頑張りたいなと思います。」と笑顔で力強く意気込みを語っている。 今回の4thシングルでは、神志那結衣(チームH・二期生)、山本茉央(チームH・ドラフト生)、栗原紗英(三期研究生)、そしてチームKⅣ/ SKE48チームE兼任の木本花音が今作で初めてHKT48の選抜メンバーに選出された。 HKT48 4thシングル『控えめI love you !』選抜メンバー16名穴井 千尋/多田 愛佳/木本 花音/栗原 紗英/神志那 結衣/兒玉 遥/指原 莉乃/田島 芽瑠/田中 美久/朝長 美桜/松岡 菜摘/宮脇 咲良/本村 碧唯/森保 まどか/矢吹 奈子/山本 茉央 ■ジャケットイメージ今回のジャケットデザインおよびカメラマンを担当したのは、YUIさんをはじめとする数々の瑞々しい女性アーティストの写真に定評のある、67531graphicsの高宮紀徹氏。今ノリにのっているHKT48を象徴するように、勢いあまって穴から飛び出しているメンバーを、タイトルの『控えめI love you !』とは対照的に、あえてポップでサイケデリックな配色で撮影。まさに百花繚乱、十人十色のHKT48のメンバーの16人の個性を引き出した、心躍るジャケットに仕上がっている。 また、神志那 結衣(チームH・二期生) 、駒田京伽(チームH・二期生)、坂口理子(チームH・二期生)、荒巻美咲( 三期研究生)、栗原紗英(三期研究生) の5名による“ブルーベリーパイ”という新ユニット誕生も発表され、初オリジナル曲『私はブルーベリーパイ』というタイトル曲が4thシングルに収録されることも決まった。(C)AKS 【HKT48関連ニュースはクリック】※【クリックでゲット!】HKT48楽曲!