土屋アンナ新ビジュアルは「LUCIFER=堕天使」
ソロデビュー10周年イヤーがスタートしたばかりの土屋アンナが10/22にミニアルバム『LUCIFER』を発売する。 こちらのメインビジュアルとパッケージ収録内容が本日解禁された。そして表題曲「LUCIFER」は、今話題のサバイバルホラーゲーム「サイコブレイク」のTVCMソングに決定したことも同時に発表された。 ゲーム「サイコブレイク」は「サバイバルホラージャンル」の生みの親、三上真司が新たに作り出した、現実か虚構かわからない、謎に満ちた不気味な世界で生き延びるために、手持ちの武器だけでなく周辺環境などの様々な手段を駆使しながら、迫りくる緊張や恐怖と対峙し、葛藤、打破して行くサバイバルホラーゲーム。こちらは10/23発売。 今回の土屋アンナのメインビジュアルは、「LUCIFER=堕天使」というタイトルをコンセプトとし、1枚の写真の中に「悪」と「善」の土屋アンナが同居するという、思わず二度見したくなるようなビジュアルに仕上がっている。またダークだが美しさが際立つビジュアルは、TVCMソングを努める「サイコブレイク」の世界観にも通じるものがあり、TVCMのオンエアスタートに期待が高まる。 今回明らかになった収録内容だが、2曲目の『The Magic of Halloween』は、大人のためのグロテスクなハロウィンソング、そして約10年前に発売され、インディーズ作品でありながら当時話題をさらったミニアルバム『Taste My Beat』から『Taste My Skin』『FROZEN ROSE』『Somebody Help Me(Full Blown Roseのカヴァーソング)』の3曲をあらたにリテイクして収録。ソロデビュー10周年イヤーにふさわしい収録内容となっている。 そしてさらに毎年恒例でもある土屋アンナのクリスマスライブだが、今年はなんとゴスペルクワイヤを招いてのスペシャルライブを開催することが決定。日程は12/16(火)東京 品川教会、12/22(月)名古屋 ブルーノート。2夜限定のプレミアムなライブとなること間違いなし。チケット発売情報など詳細は今後オフィシャルHPにて発表予定。 ソロデビュー10周年に向け加速する土屋アンナに、これからも目が離せそうにない。