今井洋介、twitterの変顔が自由すぎて話題
「テラスハウス」卒業後も、卒業生として再び出演したり、体重100キロの激太りの過去を告白するなど、何かと話題の今井洋介。 そんな今井洋介だが、最近は前にも増して“自由すぎる”と話題になっている。そもそもテラハ時代から独自すぎる恋愛観で物議を醸していたが、卒業後もバラエティ番組でパンツ1枚になって股間を指さしてみたり、「大人のkiss英語」のキス企画では合図を待たずにキスしようとしたりと、自由っぷりを発揮している。 しかし最近は輪をかけて自由なようで、自身のtwitterでは「キャベツおじさん」と自ら名づけた“変顔”をアップ。すると「かわいい!」「最高です♪」などの反響が多数寄せられ、これに気を良くしたと思われる今井は続いて「ギョウザ先生」なる第二弾をアップ。もはや変顔というより変装の域に達する自由っぷりなのだが、これまた「おちゃめ」「おもしろすぎw」「爆笑!」など称賛の嵐。最新では第三弾「割りばしT太郎」まで登場している。 どこまでも自由な今井だが、テラハ出演時代の炎上とは違い最近の自由っぷりはなかなか共感を得ているところ。さながら「愛すべき自由人・今井洋介」といったところだが、写真家・アーティストとして自然体でいるだけなのかもしれない。 25日オンエアのテラスハウスでも、水球日本代表・保田賢也は「結構ムカついてたぞ、俺!」と面と向かってバッシングしていたが、ケンケンの中途半端な態度に業を煮やしてした視聴者からは「良く言った!」など、番組終了目前にしてあの炎上で有名な“テラハ今井”に一転、擁護する声が集まっていた。 最近はアーティスト活動も充実しているようで、カフェライブツアー「Organic Sound Live Tour」も間もなく初日を迎える。「Organic Sound Live Tour」は、今井のほかAZUら4人のアーティストで全国をまわるツアー。固定メンバーでまわるというところがテラハを彷彿させるだけに、歌声だけでなく自由すぎるMCにも注目してみたい?!