HIP ATTACKダンスコンテスト開催、「アイスバケツチャレンジ」も
8月22日、東京・お台場新大陸2014会場の”マイナビステージ”にて、アイドリン グ!!!3期生で結成されたユニット”HIP ATTACKfromアイドリング!!!”(以下HIP ATTACK ※HIPとATTACKの間にはハートマーク)が、 8月12日に発売したデビューシン グル『黄金蟲』の「踊ってみたコンテス ト」を開催した。 振付けをマスターする「一緒に黄金蟲」と、オリジナル振付けの「みんなの黄金蟲」の2つの形態でWEBや郵送で多数応募があった中から厳選した4組が出場。キッズのタップダンスチームや女子高生のチーム、現役ギャルサー所属の渋谷ギャルチームなど個性の豊かなチームが登場し、 HIP ATTACKのメンバーを交えた審査ステージが行われた。今回の審査を通過した最優秀チームが11月24日 (月・祝)にNHK ホールで行われるアイドリング!!!のワンマンライブに出演する。 また、アイドリング!!!のレーベルメイトであり、後輩にあたる今月20日にデビューしたてのJS(女子小学生)アイド ル”Pocchimo”(ポッチモ)もゲスト参加し、『黄金蟲』の振りを披露。有名子役が揃ったユニットがそのポテンシャルを 見せつけた。 そしてダンスコンテストのエンディングでは、アイドリング!!!19号・橘ゆりか が「アイスバケツチャレンジ」に挑戦。いま支援の輪が広がってる治療法がまだ確立されていない難病、ALS(筋萎縮性側索硬化症)へのチャリティを目的としたもので、指名(チャレンジ)を受けた人は 24時間以内に100ドルを寄付するか、氷の入った水をかぶって、それをシェアするかを選択しなくてはならず、SNSなどWEBメディアを中心に世界的に有名な著名人も多数参加して いる事もあり膨大なバズを生んでいる。 今回、FC東京に所属するDF太田宏介選手がアイドリング!!!19号橘ゆりかを指名 しキャンペーンに参加した。 【クリック】・アイドリング!!!ラインナップはこちら