YUKI NHK「SONGS」への初出演が決定
言わずと知れたロックバンドJUDY AND MARYのヴォーカリストとしてデビューしたYUKI。 2002年のソロデビュー後も独自の世界観が人気を集め、バンドとソロの両方で東京ドーム公演を行った、史上初の女性ヴォーカリストとなった。 そんなソロアーティストとしても人気を不動のものとする彼女が9月20日、25日オンエアのNHK「SONGS」に初出演する。2012年「NHK紅白歌合戦」での「プリズム」歌唱以来、およそ1年9か月ぶりのNHK出演。スタジオではソロデビュー初期の代表曲から最新アルバムの収録曲まで、ソロになってからの歴史をたどるようなヒット曲の数々を披露する。 また「SONGS」のためにYUKIがディスクジョッキーを務める架空のラジオ番組を制作。ファンからのメッセージや質問にYUKIが自ら答えるスペシャルトークを行う。メッセージは8/29まで番組ホームページ上から応募が可能となっている。 先鋭的なサウンドと唯一無二のパフォーマンスを堪能できるスタジオライブ。そして彼女のキュートな魅力が詰まったラジオ風のスペシャルトーク。2つの特別企画を通して、YUKIの世界を、たっぷりとお楽しみいただきたい。 ・YUKIの楽曲!【クリック】