秋元康、まゆゆも「ALSアイス・バケツ・チャレンジ」
20日のコンサート終演後、バックステージでの総括の中で、AKB48総合プロデューサーである作詞家の秋元康が、「ALSアイス・バケツ・チャレンジ」を行った。 「ALSアイス・バケツ・チャレンジ」は、寄付をするか、頭から氷水をかぶるかを選択し、また次のチャレンジ候補を指名することで、難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者支援と認知向上を目指す活動。全世界に広がり世界中の著名人が数多く参加している。 幻冬舎の見城徹からの指名でチャレンジした秋元は「ALSアイス・バケツ・チャレンジを支援します」とコメント。そして「アイス・バケツ・チャレンジ宜しくお願いします」と、TOYOTAの豊田章男社長、フジテレビの亀山千広社長、笑福亭鶴瓶、千住博の4名を指名した。 それを見ていた渡辺麻友も「「秋元さんがやるなら私もメンバーを代表してかぶりまーす」」と自らバケツを持って氷水をかぶった。(C)AKS 【AKBグループその他の記事はクリック】AKB48楽曲ラインナップは【クリック】