柳沢慎吾、アルバム発売イベントで取材カメラマン検挙?
柳沢慎吾の新作CD+DVDとDVD3枚組が8月20日(水)に発売されたことを記念して、リリースイベントが実施された。 柳沢慎吾と言えば「ひとり甲子園」「柳沢警察」などの再現話芸がお茶の間でもおなじみ。2007年には選曲とナレーションを務めたコンピレー ション「柳沢慎吾セレクション あばよ!!」、2008年には高校野球ネタの「クライマックス甲子園」、2009年には警察ネタの「実録!? 緊急特番 柳沢警察密着24時」のCDをそれぞれリリースし、なんと計6万枚という異例のヒットを記録している。 そんな3作品からおいしいところを抜粋、さらに新録も追加した新作CD+DVD「いい夢見ろよ!柳沢慎吾祭り(ベスト)!!」とDVD3枚組「柳沢慎吾祭り!!DVD-BOX 蔵出し映像付き!!」の2タイトルが待望の発売となった。 イベント当日は平日にも関わらず、待ちに待ったファン200人がタワーレコード新宿店に殺到。CDの1曲目に収録されている「柳沢慎吾祭り オープニング」の音に合わせ、ジャケット写真にもある青の法被姿に、実際の神輿隊を引き連れた柳沢慎吾が登場。ファンを目の前に、登場からテンションはすでにマックスだ。そしてイベント中盤にはファンの希望に応え、恒例の「柳沢警察密着24時」を披露。手元にあった黒のガムテープをシートベルトにするパフォーマンスが大ウケ。サービス精神旺盛な柳沢はなんと3回もガムテープシートベルトシーンを再現。その都度大きな笑いに包まれました。 さらに会場で取材をしていたカメラマンが急遽検挙されるというハプニングに会場は最高潮に。終始笑いに包まれたイベントは大盛況となった。 こちらのイベントを見逃してしまった方に朗報。今後は8月23日(土)12時~大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店、同日15時~大阪・イ オン茨木ショッピングセンター、24日(日)16時~名古屋・エアポートウォーク名古屋、30日(土)12時~東京・虎ノ門ポニーキャニオンにてトーク&握手会が決定している。