モンキーマジック満月の下で特別なライブ
2013年6月に日本初上陸以来、その認知とファン数が急速に拡大している、全米No.1クラフトビール「ブルームーン」。 そんな「ブルームーン」の世界観を体験できるビアテラスがこの夏、東急プラザ表参道原宿6F「おもはらの森」の「OMOHARA BEER Forest」に登場。原宿の中心にありながら、夏の開放感とゆったりとした空間が楽しめるおもはらの森でサーブされる「ブルームーン」は、数多のビアテラスの中でも、最も注目を集めるビアテラスとして、連日、多くの「ブルームーンラヴァーの喉を潤しています。 そんな中、8月11日(月) 同所にて、満月の夜空のもとでビールを楽しむスペシャルなイベント、“満月WEEKEND”が開催されました。折しもこの日は、“スーパームーン”とされる、いつもより月のパワーがより強く感じられる、一年の中でも貴重な夜。そんなスペシャルな一夜に登場したのは、様々な映画、ドラマ、TVCMなどに楽曲提供している大人気バンド・モンキーマジック。2013年の全国ツアーから「モンキーマジック」と「ブルームーン」は友好的な関係を継続。9月からスタートする彼らの新たなツアーもスポンサードし、その蜜月度は深まるばかりです。今回は、メイナード、ブレイズのアコースティックダブルギターによる、彼らにとっても新しいスタイルのライブを行いました。 当日は、会場を覆い尽くすたくさんの人が訪れ、夜空と木々のゆったりとした空間の中で、彼らのハーモニックな歌声とギターが会場を湧かせてくれました。 【モンキーマジックからのコメント】「今回のライブはフレッシュな空間でとても楽しかった。いつも来てくれているファンの方も、初めて生で聞いてくれている方も一体になれた。2人で(メイナードとブレイズ)アコ―スティックギターだけで、ライブをやるのは本当に久しぶり。ドラムの音もないし、他のメンバー(taxとDICK)に見届けられて演奏するのも新鮮だった。会場の雰囲気も温かくて、当初予定していた曲数より、つい多く演奏してしまった(笑)。元々モンキーマジックのメンバーは、ブルームーンが大好き。ブルームーンのやわらかくて、季節を選ばない、ワインにも匹敵するぐらいの飲みやすさがお気に入り。ブルームーンは、ビールだけでなく、人も魅力がある、人と人で繋がれるところも好き。この空間はまさにそれを表しているし、お互いに共通する「良いものを楽しく提供していきたい」という想いが一致しライブに至った。」 ☆MONKEY MAJIK楽曲はクリック!公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!→@dwangojpnewsFollow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");