3体のふなっしーが出現!レスラーと対決
2014年8月20日ふなっしー第二弾シングルが発売。発売に先駆けてミュージッククリップが完成した。 今回のMVのコンセプトは、みんなで歌って踊れる、架空のテレビ歌番組をモチーフにした笑顔と梨汁をふんだんに詰め込んだダンスビデオ。前作のMVが「テレビこども向け番組」をイメージしていたのに対し、今回は「歌番組」をイメージし、その歌番組にふなっしーが出演するストーリーとなっている。 ふなっしーが歌手として初登場する歌番組の中で、インタビューのコーナーでテーション挙がりすぎて暴走、番組CM中に梨汁パワーを付け落ち着きを取戻し、歌パフォーマンスに入るというもの。 ふなっしーと今回の楽曲プロデューサー氣志團が黄色いハッピを身にまとい、子供達とわきあいあいと踊るシーンや、間奏でふなっしーと新日本プロレスの真壁刀義選手のプロレス対戦シーンは必見だ。 ふなっしーは、真壁選手と対戦して「擬似試合とはいえ、現役の新日本プロレスの真壁 選手ということで、本気でアタックしたなっしー。もちろん歯がたたず、休憩時間も真壁選手に技をかけてもらい、感謝感激梨汁ブシャー!」と話した。 その対決シーンでふなっしーの分身の術の演出が決定し、CGでふなっしーを3体出現させる映像表現を想定していたが、ふなっしーがテレビ等で公言している実在する3体のふなっしーを同時に稼働させることで、リアルな分身の術を表現できると制作スタッフがふなっしーに提案し、ふなっしーが賛同したことで撮影が実現。 もちろん3体同時稼働の映像としては本邦初公開。過去に数々のイベントとハードな現場から梨皮の破損や汚れなどが目立ち、新旧含め合計3体の梨皮が実在することをふなっしーが公言。初号機と呼ばれる1号機に始まり、某テレビ番組の企画で誕生した2号機、そして梨皮の張りと色味が艶やかな最新型の3号機の合計3体となる。3体のふなっしーこの分身の術に対し、ふなっしーは「発注先は同じなのに、どの梨皮も微妙に表情が違う所にも注目してミュージックビデオをチェックしてもらいたいなっしー♪」と話している。 ・ここだけ!ふなっしーの高音質ボイス公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!→@dwangojpnewsFollow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");