注目V系バンドDEZERTがO-WESTで単独公演
未知の可能性を秘めた注目のバンド、DEZERTが2015年1月に約1年ぶりとなるTSUTAYA O-WEST(旧SHIBUYA O-WEST)で単独公演を行う。 グロテスクで不穏な空気を漂わせながら、どこか透明感のある曲世界。そしてファンと作り上げる激しいライブが魅力の彼ら。今年の上半期にはStylish wave、ZEAL LINK TOURに参加し、急速に知名度が全国区になりつつある。そして4月に完全会場限定音源という形で発売された『僕の「誤解」と右折禁止のルール違反』も口コミで着実にセールスを伸ばしているようだ。また11月には待望のファーストアルバムのリリースも急遽決定、こちらも期待せざるをえない。そんな勢いに乗るDEZERTが、これまで1年間”あえて”封印してきた単独公演の会場は、バンド始動から通算3度目になるTSUTAYA O-WEST。 近年のシーンの傾向として、ツアーのファイナルにバンドの規模に見合わない”キャパ上げ”を発表するバンドも少なくはない、しかしながらDEZERTは3度目のTSUTAYA O-WESTに挑戦する。このこだわりはシーンの流行に逆行しているかもしれないが、あらゆる意味でWESTを完全制覇して次に進むというメンバーの意志は固く、この1年で彼らが何を見て、何を感じ、何を表現するかが、この約1年ぶりの単独公演にかかっていると言っても過言ではない。DEZERTと彼らのファンが作り出す歪かつ唯一無二の空間、何かが起こりそうな予感がする。メンバーを代表してボーカルの千秋からコメントが届いている。「最高のトイレにしたい。」 公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!→@dwangojpnewsFollow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");