ももクロ日産LIVEで「チビっ子祭り2014」「女祭り2014」開催発表
ももいろクローバーZが7月26日(土)、神奈川県・日産スタジアムで「ももクロ夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会~桃神祭~」を開催。 10月18日(土)に九州のライブハウスのどこかで155cm以下の方限定ライブ「チビっ子祭り2014」を開催し、11月24日(月祝)には大阪城ホールにて「世界の石川ゆみ」が総合演出を行う女性限定ライブ「女祭り2014」を開催することを発表した。 ももいろクローバーZ史上最大規模、2日間開催となる「桃神祭」。1日目となる26日には61,989人が来場し、ライブを同時中継する全国65ヶ所、136スクリーン開催のライブビューイング会場には2日間で述べ26,985人が参加予定だ。 「祭り」をコンセプトに構成された本公演。ステージは、約5億円で制作された高さ約20mにも及ぶ巨大な神社や、太鼓橋、櫓(やぐら)風のサブステージと豪華な舞台装飾が目を引くステージとなっており、ライブ開演前から会場の熱気は高まり続けていた。オープニング映像を火蓋に幕を開けた本公演は、太鼓奏者・ヒダノ修一率いる和楽器バンド「ヒダノ修一社中」によるパフォーマンスと共に、島根の伝統芸能・石見神楽による10体の鬼と10匹の大蛇や、岩手虎舞による2匹の虎そして、東京高円寺阿波踊り、高知よさこい帯屋町筋、岡山宮坂流傘踊り、全国各地のお祭り団体が会場を埋め尽くした。その後「overture ~ももいろクローバーZ参上!!~」と共にももいろクローバーZが遂に登場。日産スタジアムを熱狂の渦に包み込んでいった。 ライブは太鼓、三味線、尺八、篠笛からなる「ヒダノ修一社中」によって演奏される「天手力男」からスタートし、幕間「お祭り大行進」やこの日の為に制作された「ももクロ盆踊り」では、花柳糸之社中、東京高円寺阿波踊り、高知よさこい帯屋町筋、岩手虎舞、岡山宮坂流傘踊り、日本神輿協会・桜連合、石見神楽と日本全国のお祭り団体総勢630名が「桃神祭」に集結し、ねぶたや神輿と共に会場を、ももクロ流の祭りで染め上げた。 中盤ではニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手からの応援コメント・曲紹介を受けて、田中将大登場曲『My Dear Fellow』を振り付きで初披露。そして遂に、新作アニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」がスタートしたことでも話題となっている7月30日(水)のニューシングル『MOON PRIDE』収録の、OP主題歌『MOON PRIDE』、ED主題歌『月虹』を初披露し、会場は大きな歓声に包まれた。 (Photo by HAJIME KAMIIISAKA+Z) ☆ももクロ新曲チェックはクリック! Follow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");←アイドル情報なら!絶対フォロー!