日本語ラップ最高到達点のモニュメント、ライムスター最強ベスト盤!
もはや他を寄せつけない独自かつ圧倒的なステイタスを築き上げたライムスターが、結成25周年を記念したベストアルバムをリリースすることが分かった。 『マニフェスト』(2009年)から『ダーティーサイエンス』(2013年)まで、25年のキャリアでも最も濃密な時期の作品から厳選した全17曲は、まさにジャパニーズヒップホップ前人未到のモニュメント。さらには「ちょうどいい」の新録ピアノバージョン、完全未発表曲となる『This Y’all That Y’all session with SCOOBIE DO』を加えて、ビギナーはもちろんマニアも見逃せない決定版といえる仕様となった。 また、初回生産限定版に付属のDVD/Blu-rayには激レアテイクを含む秘蔵のライブ映像をたっぷり収録。今後はベストアルバムを引っさげてのコンサートツアーのほか、メモリアルイヤーにちなんだ様々なビッグイベントが控えているライムスター。四半世紀に及ぶ長い歴史を総括して次のステージに臨む彼らの新展開に注目しよう。 公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!→@dwangojpnewsFollow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");