狩野英孝ロンハードッキリ企画に出演していた、あの美少女は誰?
2014年7月15日(火)19時から放送されたテレビ朝日系列で放送しているバラエティ番組「ロンドンハーツ」、3時間SP「密着3ヵ月!!狩野英孝に監督・脚本・主演ドッキリ!!」 今回は、“ある意味”天才芸人の狩野英孝に映画監督ドッキリを仕掛けた。映画を撮ってみないかとオファーされた狩野英孝は、脚本・監督・主演・主題歌とすべてを担当した。大手映画製作会社協力のもと、3ヶ月かけた壮大なドッキリを敢行。タイトルは「LIQUID」。ドッキリとはいえ、映画に出演するのは女優の入山法子や、俳優の渡辺裕之と豪華だった。 そんな豪華出演者の中で、一際濃いキャラクターで注目を集め、ネットで話題の女の子がいる。 その人物とは、親方(渡辺裕之)の娘青葉役を演じた、川上ジュリアだ。作品での姉御キャラとは裏腹に、現場では共演者、スタッフに可愛がられる妹キャラだったとか。 今回O.A後、作品の中での強気の姉御キャラと可愛らしい顔立ちの反響が多く、「かわいい」「リキッド見てファンになった!」「元々ファンだったが、もっと好きになった!」等、本人のブログも普段の倍のアクセス数、コメントがあった。 川上ジュリアは、2006年のオーディションa-motionにて1万人の中からグランプリを獲得。その後、歌手、舞台や近年では映像と幅広い活動を行う。そんな川上ジュリアが出演している作品「LIQUID」。狩野栄孝が1年をかけて作ったこの作品は、歌の夢が諦められないユキオ(狩野栄孝)の家に、借金取りが取り立てにくるシーンから物語がスタート。借金を中々返せないユキオ(狩野)に借金取りは金を作る為、仕事を与える。その場所は、誰も近づくことがない無人の採掘所だった。そこを仕切るは、親方(渡辺裕之)率いる採掘チーム。慣れない現場に最初は役に立たないユキオ(狩野)だった。しかし時間と共に現場にも慣れ次第に親しくなっていが、、、すべてはユキオの計画通りだった。。。 という狩野ワールドの独特な世界観のこの作品はテレビ朝日動画にてフルで視聴できる。 「LIQUID」の制作を支えた大手映画製作会社プロデューサーも、「想像以上の演技をしてくれた!!そして、かわいい!!」と絶賛の声、これからの、川上ジュリアに注目したい。 公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!→@dwangojpnewsFollow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");