トラブル連発!?後藤まりこ「ニコ生」に密着!新曲デモ発表も
映画出演、舞台出演と大活躍のミュージシャン、後藤まりこがついに、ニコニコにてチャンネルを開設しブロマガもスタートすることに! 今までは、ユーザーと同じくポイントを買って生放送をしていたのだが、そんな彼女が、晴れて自分のチャンネルでニコ生を放送できることとなり、記念すべき初回放送を7月3日に放送。今回、ミュージシャンの後藤まりこなのだから、良い音質で放送をしてもらいたい!そんな切なる願いから、ニコ生に最適な機材をなんと、世界的にも有名な楽器メーカー「behringer」の正規輸入代理店ホットラインミュージック株式会社が全面サポート!機材をピックアップし、一緒にニコ生放送を行うこととなった。 放送日当日、現場に現れた後藤まりこは、「あああ!ギター忘れた!」といきなりの絶叫!生放送ではせっかくだからアコギで歌う!と張り切っていたのに、まさかのアコギを自宅においてくるという…苦笑いをする取材班。しかし、機材協力を後藤まりこの為にと名乗りでてくれたホットラインミュージックスタッフが「アコギ、ゲットしてきます!」とスタジオを飛び出していった。後藤まりこの歌が聞きたい!そんな熱い気持ちが、ホットラインミュージックスタッフを突き動かしたようだ…。放送30分前、まさかの展開に感激する後藤まりこ。 ギターを待ちながらも、生放送の用意は進められ、用意されたミキサー「behringer UFX1204」に配線をしてゆく。 EQがシッカリと付いているモデルながら簡単な接続ですぐにニコ生に繋げられる。マイクも「behringer T-1」を使用し高音質の放送準備バッチリ!悪戦苦闘することもなく、スイスイと配線をこなしていく後藤まりこ。「これだけでいいの?簡単!赤がメチャかわいい!」と驚きの表情を。 そして、カメラはいま話題のGoProまで用意し、最先端の生放送をお届けするはず…が、まさかの放送5分前でこのカメラが映らない!というてんやわんや状態に。焦る後藤まりこ、カバンの中から慣れ親しんだ卓上カメラである「ネコちゃんカメラ」を取り出し、ギリギリセーフ(ちょっと遅れたが…)で生放送をスタート! 放送では、待ち望んだ多くのファンが後藤まりこを迎え入れ「いつもより音がいい!」と騒然に。今回、behringer製品で放送を行っていることを説明すると、「behringer最高―」と大絶賛をする書き込みが多数。声がいいと褒められ、俄然、やる気がみなぎる後藤まりこ。 放送は、後藤まりこチャネル開設を祝うコメントが多数、ファンとのコミュニケーションを積極的に行い、これぞ「ニコ生」という放送を展開。途中、発売予定の新曲『スナメリ』のデモを自分のMACから直に流すという荒業も披露!これがデモながらすでに名曲!圧巻の出来栄えにユーザーからも大絶賛の書き込みが。更に、暑い中、アコギを忘れた後藤まりこの為に都内を駆けずり回ったホットラインミュージックスタッフが帰還し、見事、島村楽器オリジナルブランドの高級アコギ「HISTORY」を後藤まりこに届ける。「めっちゃ弾きやすい!」と興奮し『4がつ6日』など数曲を熱唱し、後藤まりこらしい生放送を終えた。 「めっちゃ楽しかった!またやりたい!」と話し、behringer機材を大絶賛!今まではあまりbehringerの製品は使っていなかったとのことで、初めてのチャンネルでのニコ生放送でいい出会いも生まれたようだ。 【今回の生放送使用楽器詳細はクリック!】☆「後藤まりこと遊ぼう」はクリックで詳細!☆後藤まりこクリックで更に情報!公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!→@dwangojpnewsFollow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");