吉川晃司がニコ生で「あの伝説」について語る!実は勘違いも!?
吉川晃司が今年デビュー30周年を迎えた事を記念してコンプリート・シングル・コレクション『SINGLES+』(読み:シングルス・プラス)を6月25日にリリース。 このリリースに合わせニコニコ生放送では30時間にも及ぶ特番がオンエアされ、吉川晃司本人が生出演を果たした。MCに荘口彰久を、そして芸人界きっての吉川晃司ファンであるお笑いコンビ・ダイノジ大地洋輔を迎え、吉川晃司の30年の歩みを視聴者と共に振り返った。そして番組終盤ついに吉川晃司本人が登場! 番組は「検証!吉川晃司、30の伝説!!」コーナーへ突入し、吉川晃司にまつわる伝説や噂が真実なのか本人に直撃。その中にあった「酔っ払い」に関する伝説の1つ、「六本木のビルの4階から飛び降りたことがある」という伝説に関しては、「あるよ」とあっさり認め、「4階までビルとビルの間をつたって登って行ったこともあるね。」と新たな伝説を追加した。そのほか「シンバルキックで2回骨折したことがある」という伝説には、「いや、3回折ってる」と伝説を訂正するなど、盛り沢山な内容となった。 最後に吉川晃司は、「ありがとうございます。これからも見捨てないでやってください」と謙虚にコメント、そして「しっかりブルーベリー食べてくださいね」と長時間番組を見てくれた視聴者を労わった。30周年を迎え、新たな伝説も飛び出し、そしてこれからも伝説が更新されていく事が確信できた30時間特番はこうして幕を閉じた。 番組エンディングでは、8月16日(土)に日本武道館にて一夜限りのスペシャル・ライブを行う事をサプライズ発表。このライブは「B-SIDE+」と銘打たれており、その名の通りシングルのカップリング曲を中心にセレクトされた隠れた名曲によるプレミアム・ライブとなる。日本を代表するミュージシャンたちが参加することも決まっており、夢の競演は必見だ。8月23日から始まるTOUR “SINGLES+”と合わせて70曲余を歌いきる30周年スペシャルの幕開けは、ファンならずとも見逃せない内容になる。さらに、今は入手困難なB面セレクトアルバム「B-SIDE+」を会場にて限定販売される事も合わせて発表されると、番組を視聴しているユーザーたちは大興奮!再び「8888888888」や「きたーーー!」、「絶対行く!」などのコメントで溢れかえった。 ☆吉川晃司名曲聞くならクリック!Follow @dwangojpnews!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");←公式のTwitterオープン!登録するとSP情報も!