アプガ、LinQ参加の「ガールズ音楽祭」が熱い!
7月19日(土)・20日(日)・21日(祝・月)の3日間に渡り、京都は木屋町を舞台に開催になる夏の野外フェスティバル「ガールズ音楽祭」。 同時期には、京都の風物詩である祇園祭の後祭の開催期間。高瀬川開削400周年の京都の町が祭りで賑わっている頃、伝統ある京都を舞台に「女性たちの手による音楽を軸に据えた新しい文化」を発信してゆく「ガールズ音楽祭」を同時に開催することになった。 会場となるのは、京都の立誠地区内の繁華街にある文化遺産的な場所「元・立誠小学校跡地」。立誠学区は、「京都を代表する繁華街としての賑わいと、木屋町沿いの高瀬川や桜・柳の並木、花街・先斗界隈に見られる風情ある景観が相まった、京都・都心部に於いて個性豊かな多面性を持つ地域。そのシンボル的存在である立誠小学校は、少子化と人口のドーナツ化現象により、1993年に教育施設としての役目を終えた後、2005年より高倉小学校の第二グラウンドとして、また、祇園木屋町特別警察隊の拠点として現在は活用」されている場所とのこと。 その元・立誠小学校の野外グラウンドと校舎の一部を、7月19日-21日の3日間開放し、いくつもの特設会場を設営。当日は、全長14メートルの木村英輝氏の巨大なバックスクリーン画が施された野外ステージをメインに、校舎内にも、「学園祭バンドステージ」「アイドル飛び入りステージ」「カラオケステージ」など、様々なステージを設け、校舎全体を利用した巨大なガールズ・イベントが行われる。 この日はステージのみならず、同イベントへの出演者たちによる「ライブアイドルコレクションの撮影会教室」「アイドル屋台」「アイドル風鈴製作教室」など、学校内で様々な催しも実施。さらに、日が暮れる午後19時半以降(それまでは有料)は、会場を連日一般開放。訪れた人たちに屋台を楽しんでいただけるように開放する予定だ。 古都、京都では「初めての野外ガールズ音楽祭」となる「ガールズ音楽祭」。その記者発表会が、6月16日(月)に、秋葉原にあるライブハウス「アキバエンタメステージ」で開催になった。司会は、AKB48音ゲーのCMに出演し話題を集めている、お笑いタンバリン芸人のGONZO氏。この日の記者会見には、「ガールズ音楽祭」に参加が決まっているアイドルたちの中から、小桃音まい/姫carat/Candy GO!GO!/JK21/百花繚乱/LOVE SNAKE/渋谷DOMINION/平成琴姫/SWEET BULLET/柊木りお/Honey Squash/望月みうな/メグリアイ/ブリバト/涙-NAMIDA-らの中から、代表メンバーが登場。記者会見はニコニコ生放送での生配信も同時に実施。記者会見は、GONZOの司会のもと、イベント全体の内容紹介からスタート。 その後、GONZO氏の紹介のもと、アイドルたちが舞台上へ登壇。「ガールズ音楽祭」の出演に際しての意気込みを、小桃音まいは「京都と言えば、”はんなり”としたイメージ。その印象を良い形でぶち壊していけるようがんばります」と発言。JK21の田中梨奈が「JK21は関西を中心に活動しています。なのでメッチャ気合いが入ってます」と熱い気持ちを伝えれば、姫caratのメンバーらは「姫caratはバンドもダンスも出来るアイドル・グループとして活動しているので、ここではバンドライブも行いたいと思っています。でも、ダンスも出来るのでどっちも楽しんでください」と意気込みを語ってくれた。 他にも、平成琴姫の桃屋マミが「この着物も京都の呉服屋さんで仕入れたので、京都には縁を感じてます。ガールズ音楽祭2014と掛けまして、美味しい豆と解く、その心は、どちらも粒揃いで後を引く美味しさです」と、巧みに発言。柊りおは、「たかーまりおりお!!みんなと一緒にたかまりおしたいです」と弾ければ。Candy GO!GO!のなぎさりんは、「Candy GO!GO!はですね、ロックというのは魂の叫び、わたしたちはメンバー全員熱い心を京都に全力でお届けし、ロックしていきたいと思います」と、それぞれが熱い想いをぶつけていた。 軽快なタンバリンの動きとは異なり、かなり戸惑った司会っぷりのGONZO氏だったが、アイドルたちやスタッフ陣の助力もあり、なんとか記者会見は進行。記者会見には、女子プロレスラーの神取忍も乱入。京都のイベントでは、「神取ィチキン」の販売も行うという。 今回のイベントと平行し、7月4日発売にて「ライブアイドル図鑑」(オークラ出版)、7月15日発売で「水着アイドル水着コレクション」(ガム出版)の発売も決定。紙面を徹しての同イベントの後押しも決定している。 今年の夏もさまざまなフェスティバルが開催になる。その中でもひと際嬉しい異彩を放つアイドル・イベントが誕生。京都を舞台に発信する新しいアイドル・イベント文化が、アイドル・シーンを活性化してゆくきっかけになっていくのか?!。楽しみにしていたい。(テキスト/長澤智典) 【出演アーティスト】アップアップガールズ(仮)/LinQ/小桃音まい/palet/アイドルカレッジ/姫carat/想ワレ/Mei/SAYAKA /yu-ka/いけだ一沙/toricolore/平野里沙/河村麻未/岸岡ちなみ/JK21/jewel*mariee/C-ZONE7/アンダービースティー/柊木りお/大島はるな/涙-NAMIDA-/UNDER FACE/ポンバシwktkメイツ/CANDY GO! GO!/平成琴姫/ケミカル⇆リアクション/FES☆TIVE/メグリアイ/SWEET BULLET/Honey Squash/チャッキーズ∞インフィニティ/宮崎寿々佳/望月みうな/危ない女の子シスターズ/LOVE SNAKE/百花繚蘭/おとぎラビット研修中!/8princess/&CRAZY/ASHDream/ ハニースパイス/シブヤDOMINION/ブリバト and more8princess/&CRAZY/ASHDream/ハニースパイス/シブヤDOMINION and more…MC:GONZO(ゴンゾー:タンバリンマスター) ☆クリックでアプガ中野サンプラザ公演曲を!☆【この記事、読まれてます】・指原「KFC2」披露!AKB48Team8に前田敦子そっくり登場でどよめき□板野友美が日本代表にエール!コロンビア戦は「3対0で勝つ!」☆白石麻衣がバイト先で恋に?乃木坂46「夏のFree&Easy」個人PVが復活