GRAZIEが1000枚以上手売り達成しプロデューサーが坊主に
新曲『チュットキッス』をkoma’n (Pastel Penguin)の作曲で発売するGRAZIE。 その彼女たちに、新曲のこと、そしてグループのことを聞いてみた! ―1stシングル『ふつうのうた』が、5週間の手売りなどで1000枚以上を売上。流通も含め、スマッシュヒットを記録しました。 朋華1000枚以上を売ったので、プロデューサーが坊主になりました(笑)。しかも、毎週日曜日に昼公演を行っている新宿レッドノーズの会場で、ファンのみんなので前で断髪式をやりました。 美香みんなでバリカンで刈り上げたんです。 朋華最初、プロデューサーの成田さんが、「4週間で1000枚手売りしたら、俺は坊主になったるよ。まぁ、今のGRAZIEじゃあ絶対に坊主になることはありえへんけどな。負ける気がせぇへんわ。」と、私たちを挑発して来たんですよ。だけど、結果的には4週目では1000枚に達しなかったんですね。 陽日そこで、私が頼んだんですよ!「あと一週間だけ延長させてください」って。成田さんのことだから、「この状態だったら一週間伸ばしたところで、1000枚までは達しない」=「勝てる勝負!」って判断して勝負に乗ってくると思ったんですよね!」 美香そしたら、案の定乗って来たと。陽日は「わーい♥これで絶対に坊主に出来る♥」と、俄然張り切りだしてたもんね(笑)。 爽香結果、私たちは本当に目標を達成したので、成田さんをツルツルの坊主にしてあげました(笑)私も、バリカンで成田さんの髪を剃ったんですけど、もうずっと笑っちゃって(笑)。 ―それだけの人たちが作品を手にしてくれたように、GRAZIEに対する評判もどんどん上がってきてるということだ。 陽日対バン・イベントに出ると、「名前聞いたことあるよ」と言ってくれる方が増えたように、ジワジワと名前が浸透し始めているのは感じてます。 ―GRAZIEは、6月16日(月)に、2ndシングル『チュットキッス』を発売します。作曲を、koma’n(Pastel Penguin)さんが担当。楽曲を聞いたときに、どんな感想を持ちました? 朋華イントロのラテンなピアノ演奏が始まったとたん、「わたし、この曲好き!!」となったように、わたしのツボにかなりはまった楽曲です。こういう”王道アイドルソング”がこれまでのGRAZIEにはなかったから、それも嬉しかったです。 ―王道アイドル・ソングを唄いたい願望は、以前から持っていたこと? 朋華ありました。『チュットキッス』のような曲を唄うと、「自分はアイドルなんだ」って実感が沸くので。 美香聞いたときから身体がノリノリだったし、思いきり「夏」を感じれる歌だと思います。個人的には♪バナナ!♪と唄い始めるところや、♪チュットキッスおでこ くちびるはまだ早い♪という乙女心を書いた歌詞にすごくキュンときました。 爽香わたしも”王道アイドルソング”って感じました。1stシングルの『ふつうのうた』とは違った雰囲気になったので、今までのファンの方にも、違う一面を楽しんでもらえる楽曲になったと思います。あと、恋してる女の子の気持ちを唄った歌詞も、女の子ならキュンキュンときめいちゃうと思います。 陽日わたし、振り付けも担当したんですけど。『チュットキッス』はサンバ系のすごく楽しい曲だから、「みんなで一緒に振りをやって楽しみたいな」と思って、サビのところはみんなで一緒に踊れる振りにしました。 ―みなさんが想像する”王道のアイドル”とは、どんな姿なんですか? 陽日ぶりっこ! 美香きゃぴきゃぴ?GRAZIEの中では、陽日と爽香が王道アイドルって感じかな? 爽香でもGRAZIEって、あんましブリッコブリッコしてるグループじゃないよね。楽屋でもあんましテンション高くないし(笑)。 朋華むしろ、みんなのテンションの上がり下がりが極端すぎ(笑)。だけどGRAZIEの場合、「普通に思い浮かぶようなアイドルらしさが、あんまりないところ」が逆に、個性的な良さになっているんだとも思います。 爽香それ、よく言われるよね。最近、女の子のファンが増えたけど、もう友達みたいだもんね(笑)。 朋華メンバー4人とも、とにかく個性が強いんですよ。性格もバラバラだし。だからまとまらないんです。だけど、GRAZIEのことが好きな人たちは、「そこが面白い」と言ってくれてます。4人とも同じ性格だったら、逆に変な感じがしそう…。人と違うから良いんですよ。 ―『チュットキッス』は「GRAZIE×koma’n(Pastel Penguin)」というコンセプトを掲げて制作したように、楽曲をkoma’n(Pastel Penguin)さんが手がけています。 朋華わたし、もともと初音ミクとかボーカロイド系の曲が好きで、中学生の頃からよくニコニコ動画を見てたし。あの頃からkoma’n(Pastel Penguin)さんの作る曲が大好きだったから、「憧れの人がGRAZIEの曲を作ってくれるなんて、GRAZIEも少しはおっきくなったのかな?!」って思うくらい嬉しかったんです。 ―みなさん、歌詞についてどんな印象やイメージを思い浮かべました? 朋華わたし、すごく好きな歌詞が♪チュットキッス ふわり 寝るときにリクエスト♪の部分なんです。その姿を想像したとき、寝るときに「寂しいからおでこにキスして」って頼む姿が可愛く見えてきて、胸がキュンとしちゃいました。 美香『チュットキッス』に、♪返事がないのに”既読発見”♪って歌詞があるんですけど。既読してるのに、「えっ、なんで返してくれないの?!」と不安になっちゃう気持ちには、すごく共感出来ると思いました。GRAZIEの場合、「これは返さなくていいだろう」と既読無視していると、中野(陽日)さんがLINEでスタンプを連打してくるんですよ(笑)。 陽日あれ、わたし的にはまだ会話が終わっていなかったんですよぉ。だから、「気づいて」って送ったんです。 美香そのスタンプがバーッと20件だからね(笑)。むしろ、もう見たくない(笑)。なので、最近はちゃんと返事を返してます。 陽日そういうのって、どこで終わらせるか難しいじゃないですか。だからわたしは、終わりのときは「バイバイ」って書くようにしてる。 爽香中に、♪どれくらい好きかなんて 恥ずかしくって言えない♪ってフレーズが出てくるんですけど。わたし、女の子って恋をすると「相手のことをどれくらい好きかなんて言えないほど好きって気持ちが膨らんでくんだな」って勉強になりました。 陽日歌詞は全体的にキュンとしちゃう内容です。出てくる男の子は頼りがいがあるんですけど、「あれれ…照れてないで!」と歌っているように、「じつは照れたりするんだぁ」という姿が見えてくるところにもキュンとしちゃいます。あと♪”未読一件”思わずニヤけちゃう♪という歌詞のように、わたしも気になる人からのメールだったら「ニヤけちゃいそう」と思いました。 ―C/Wに収録した『ござる!』は、「GRAZIE×時代劇」をテーマに作成。 朋華『チュットキッス』が王道アイドルソングで、しかもイマドキな感覚の女の子の歌なのに対して、『ござる!』は江戸時代を舞台にした恋愛話ですからね。「なんで江戸時代?!」と思ったんですけど。でも、唄うときは江戸の娘に成りきりながら唄いました。振り付けは、陽日が担当してるんですけど。着物の裾を持って踊るようなイメージだったりなど、振りも「江戸の人」してるから楽しいです。 陽日サビでは、扇子を持って踊ったりね。 爽香『ござる!』は、江戸時代にタイムスリップした女の子がお侍さんに恋をするってお話なんですけど。絶対にあり得ないじゃないですか。中に出てくるお侍さんは、とても真面目っていうか、頑固な印象もありました。もちろん、現代にも頑固で真面目な人はいますけど、さすがに「ござる」という人はいませんからね。 朋華さすがにいないよね(笑)。 爽香むしろ、「~でござる」とか言われたら、「どうしちゃったんだろう」ってなっちゃう(笑)。 美香この歌詞は、いろいろ勉強になります。「水鏡」とか、その意味を調べましたし。中に、「かかれー!」や「ござる」というセリフも出てくるんですけど。今は、そういう表現って使わないじゃないですか。待ち合わせも団子屋だったり。そういうところに江戸な感じを覚えました。ただ、時代は変わっても、恋する気持ちは一緒なんだなーとも思いました。 朋華美香ちゃんが中で言ってる、「後半につづくのじゃ!!」のセリフは、ライブでみんなにも言ってもらいたいよね。 ―歌詞には♪SAY BYE♪と記されていますが、これは「成敗」のこと。みなさん、何を成敗したいですか? 朋華GRAZIEの定期公演ってお昼に開催することが多いんですよ。よく、ライブ中にお腹が空いてグゥ~と鳴っちゃうことがあるんです。だからわたしは、食欲を成敗したい。 爽香GRAZIEのライブは激しい振りの歌が多いから、けっこう汗を掻くんですよ。しかも、これから暑くなるし。わたしは、汗を成敗したいです。 美香わたし、朝早い活動のときは、よく途中で睡魔に襲われちゃうんです。だからわたしは、睡魔を成敗したいです。 陽日わたし、しゃべり出すと止まらないんですよ。わたしは、しゃべる欲求を成敗したいです。 ―8/17(日)には、「GRAZIE 大盛り!2杯目!〜夏を真っ赤に染め上げろ!の巻〜と題したワンマン・コンサートを恵比寿aimで行います。 朋華大盛り!1杯目のときは、1時間のライブを行ったんですが。今回は1日2回公演。わたし、すごい緊張しいなんですけど。「乗り切れるかな?!」と、今からすでに、喉がカラカラに乾くほど緊張しています。 美香前回の新宿RUIDOさんでの公演は、会場がいっぱいになるくらいのお客さんが来てくれたし。ステージでも、いつも以上に多く唄えますし、MCの時間もたっぷりあるので、今回も4人の個性をいろいろお届けしたいなと思ってます。 爽香会場をいっぱいにして、思いきり夏を感じさせるライブにもしていきたいです。 ―陽日さんのトークも止まらない状態になっちゃいます? 朋華どうでしょう、陽日ってステージ上では、かなり冷静ですからね(笑)冷静に進行させていくタイプなんですよ。暴走するのは、ほぼ私です。 美香そこは、私たちが成敗しますから(笑)。 ―ライブも楽しみですが、GRAZIEが、これからどんな風に飛躍成長していくのかも楽しみにしています。 朋華GRAZIEって、王道のキャピキャピとしたアイドルではないかもしれないですけれど、いろんな表現にチャレンジしているから、それが面白い」と言われるようになりたいです。みなさんのハートを狙い撃ちしたいです!! 陽日女の子のファンも最近増えていて、スゴく嬉しいです。女の子とは抱きついてチェキを撮るときもありますし(笑)いい意味で、友達感覚なんですよね。なので、是非女の子もライブにきてくださいね! ☆6/30までにGRAZIE『チュットキッス』と『ござる!』両方の着うたフルをダウンロードし応募すると、応募者全員にGRAZIE4枚組オフショット生写真が届く!詳しくはドワンゴジェーピーのサイトをチェック・超大型新人「當山みれい」がA&R平澤遼子とヒット祈願□「ガッキーに似た美少女」話題の飯豊まりえ☆乃木坂46「16人のプリンシパル trois」千秋楽に松井玲奈急遽参加