チキパ、涙の感動ライブDVD化決定!
エイベックス初のアイドル専用レーベル iDOLStreetの9人組アイドル“チキパ”こと Cheeky Parade。6/18(水)にminiAL『Together』のリリースを控え、晴天に恵まれたたまプラーザにてフリーライブを敢行した。 アルバムリード楽曲の『Together』に加え、『Fly Higher』など4曲を披露。完成度の高い楽曲はアイドルの領域を超えた仕上がり。今回リリースされるミニアルバムには、数々のクリエイターが楽曲を提供している。まずはチップチューン界ではおなじみの“ヒゲドライバー”。前作アルバムのリード曲『チェケラ』に続き、今回は『Together』『Fly Higher』の2曲を手掛ける。ポップなチューンが好評の『PiNPON MUSiC』はRAM RIDERプロデュース。更に宇宙感漂う『LEFT or RIGHT…?』は今年メジャーデビューアルバムをリリースし、各所で話題沸騰のLED覆面ユニットCTSのプロデューサーでもある DJ KAYAがサウンド提供。この4曲に加え、既存曲8曲をマッシュアップした『dIscovery』を加えた豪華5曲展開。 Cheeky Paradeは、ただ今日本全国8都市をまわる全国ツアーの真っ最中。全国ツアーの国内最終公演として東京・六本木EXシアターでの追加公演が決定している。10月にはNY・ブロードウェイでの最終公演を予定しており、デビュー2年目にしてかなり小生意気な活動領域だ。 今月21日(土)には東京ドームシティホールにて、所属レーベル「iDOL Street」全体でのライブにも登場予定。チキパらしい、突き抜けたパフォーマンスを披露することだろう。 一度、生のライブでチキパの全力パフォーマンスを味わってみては如何だろうか。 ☆“チキパ”こと Cheeky Parade楽曲聞くなら【クリック】・超大型新人「當山みれい」がA&R平澤遼子とヒット祈願□「ガッキーに似た美少女」話題の飯豊まりえ☆乃木坂46「16人のプリンシパル trois」千秋楽に松井玲奈急遽参加