新人アイドル「つりビット」新作は山下達郎の名曲カバー!
歌って踊って釣りもする正統派5人組アイドル、つりビットの初のワンマンライブ「つりの恩返しvol.1〜まずは表参道を釣り上げます♪〜」が6月14日に東京・表参道GROUNDで開催された。 歌って踊って釣りもする正統派5人組アイドル、つりビットの初のワンマンライブ「つりの恩返しvol.1〜まずは表参道を釣り上げます♪〜」が6月14日に東京・表参道GROUNDで開催された。チケット完売となったこの日は昼、夜の2部制で行われ、つりビットの初のワンマンを見届けようとファンたちが詰めかけた。昼の部では初公開となるアイドル衣装でステージに登場した瞬間大きな歓声が沸き起こり、配信デビューシングル『スタートダッシュ!』でライブ本編をスタートさせ会場を熱気の渦に包み込んだ。 この日つりビットは『バニラな空』や『旅立ちキラリ。』などの王道ソングとも言えるシングル曲の他に、『寿司パラダイス』や『FISH ISLAND』などを歌ったり、トークで最近の釣果を報告するなど、つりビットならではのステージが繰り広げられた。ライブ中盤には長谷川瑞、聞間彩、安藤咲桜によるお絵描きコーナーや、小西杏優と竹内夏紀による少女時代やLittle Mixのダンス披露などバラエティに富んだステージで集まったファンを楽しませた。 アンコールではこちらも初公開となるマーメードの衣装で登場し、4thシングル『踊ろよ、フィッシュ』を7月30日に発売することを発表。この曲は山下達郎の80年代を代表するレジェンドソングで、この名曲を歌えるアイドルは釣りをテーマにしたアイドルであるつりビットだけに許された特権であり、ただしそれを気負うことなく、爽やかに彼女たちらしく歌とダンスで表現してファン達を魅了した。 全曲を歌いきり、大きな盛り上がりを見せ、まずは表参道を釣り上げたつりビット。アンコール後には2ndワンマンライブが9月15日に開催することを発表し、世界を釣り上げる第一歩を大きく踏み出したばかり。これからもアイドルして、アングラーとして成長を続ける彼女たちからますます目が離せない。 ・つりビット『スタートダッシュ!』『バニラな空』聞くなら【クリック】・BABYMETALワールドツアーのロンドン公演を生中継□BiS前代未聞の「メンバーが非稼働」イベント開催へ☆Juice=Juice初単独ライブツアーでプッチモニ、タンポポ熱唱!