GEMが2ndシングルリリースで着実な1歩
エイベックス初のアイドル専門レーベルである、iDOL Streetから今年1月1日にデビューした新人アイドル“GEM”(ジェム)。 15歳から21歳までの10人の女の子から成るグループで、デビューしたばかりという事もありフレッシュさが溢れ出ている。そんな彼女たちが、6月4日(水)2ndシングル『Do You Believe?』をリリースし、オリコンデイリー初登場7位を獲得して、着実な1歩を踏み出した。 前作『We’re GEM!』は、オリコンウィークリーランキング初登場12位。デビューしたばかりの新人として考えれば、健闘した素晴らし結果ではあるものの、先輩であるSUPER☆GiRLS、Cheeky Paradeと比較するとやや悔しいスタートとなった。 彼女たちは、幼い頃から歌やダンスのレッスンに通い下積み期間の長いメンバーがほとんど。デビューにかける想いも強く、またデビューした後も歌やダンスだけでなく、パフォーマンスに関わる全てのことにストイックに取り組んでいる。多くの人に“GEM”を知ってもらうことを目下の目標として、3月から多くのライブイベントに出演してきた。「GEM Live Mixture2014 ~Black or White~」と銘打って、定期ライブも開催し、その他にも多くのイベントに出演している。 毎公演ごとに、自分たちでライブの構成や衣装、MCの内容を考え、公演後はすぐに反省会を開き、と試行錯誤の日々を過ごしてきた。そんな彼女たちの努力をファンも感じているのか、ファンはGEMのことを『まるで青春を見ているよう。成長を見ていて感動する。』と評してくれているようだ。ライブごとに磨かれていくパフォーマンス。見ているだけで何だか心が晴れるようなライブステージは必見である。 【人気記事ランキング】☆Berryz工房 清水佐紀が衝撃タイトルの新曲とハロプロ次期リーダーについて語る☆アイドルChu―Zがファンと「握手会についてガチ討論」☆古参ライターが予想!AKB総選挙1位は松井珠理奈、注目は須田亜香里※AKB総選挙大島優子の13万票はどこへ行く?□SuGがLIVEで稲川淳二、アプガと共演へ!