DIR EN GREY京ソロプロジェクト「sukekiyo」初海外公演決定
DIR EN GREYのヴォーカリスト京がソロプロジェクトとして結成されたsukekiyo。 SUGIZO (LUNA SEA、X JAPAN)、HISASHI (GLAY)、KORNのジョナサン・ディヴィス(Vo)らによるコラボユニット「Devilslug」、といった豪華アーティストとのコラボで話題となっている1stアルバム『IMMORTALIS』がオリコン週間ランキング5位を獲得し、アルバムの発売を記念して行われた東京・京都での初単独公演も大盛況の内に幕を閉じた彼らから更なる動きとしてヨーロッパに初進出することが発表された。 初進出の舞台となるのは、9月13日(土)のロシアの首都モスクワでの単独公演を皮切りに、フィンランド、フランス、イギリス、ドイツの6都市となり、公演タイトルも新たに「sukekiyo 二〇一四年公演「雨上がりの優詩」」と発表された。 「参列者」に向けてお願いされた喪服着用や私語厳禁によって異様な空間が創り出された国内公演を経て、sukekiyoがヨーロッパにてどのようなパフォーマンスを見せ付けるのか現地のファンならずとも期待が高まるところだ。sukekiyoが創り出す浮遊感と静寂から生まれる非日常の世界は、海外のファンをも魅了するだろう。(ライヴカメラマン:中村卓 (5/2@日本青年館)) ※DIR EN GREY名曲はドワンゴで!試聴もあり!【最新記事ランキング】・木崎ゆりあ「いま出来る事を元気にやっていく」☆AKBを抜く?地下アイドルがFBでまさかの快挙☆キスマイ史上最速46万人動員4大ドームツアー□DIR EN GREY奇跡の武道館2DAYSを追体験!完全収録Blu-ray/DVD登場