大島優子の後継者!激化する渡辺、松井、島崎、山本のセンター争い
遂に、大島優子が卒業を迎える。 前田敦子の卒業、篠田麻里子や板野友美、秋元才加などAKBの人気の立役者が相次いで卒業をする中で、高橋みなみと共に人気を支えてきた大黒柱がついにAKBを去ることになる。 そこで気になるのが、大島優子亡き後のAKBの未来だ。 現在、AKB本隊のセンター候補は、渡辺麻友、松井珠理奈、島崎遥香が挙げられるが、果たして世界最大級の人気を誇るガールズグループを誰が率いるのか? まずは松井珠理奈。今回の大組閣でAKB本隊への加入がファンの間でも囁かれた中で、SKE48との兼任は変わらないままだ。 「松井珠理奈はダンス力も高く、SKE48のメンバーながらAKB48の楽曲での選抜経験も抱負。更に現在のセンター候補の中でも一番若く、今後に期待が持てます。底抜けに明るくバラエティー向きな性格をしている。そういった意味でも、センターを取ればAKB48を更に魅力的にしてくれる可能性は大です。(芸能ライター/高橋瑠羽)」 ならば渡辺麻友、島崎遥香はどうか? 「大島優子の卒業後は、渡辺麻友のセンターで当分は行くだろうと予想される。『ラブラドール・レトリバー』でもセンターですし、安定感から言っても、現在のセンター候補の中では抜群です。また、島崎遥香はここ最近のテレビでの取り上げられ方や、「塩対応」と呼ばれるそっけなかった握手も改善され、ファンをドンドン拡大している。囲み取材などでも抜群に面白いコメントをするのも島崎遥香ですし、独自の世界観をしっかりと持っている。そういった意味でも、期待が持てます。(アイドル雑誌編集談)」 また、この3人以外にも期待されるのが、NMB48の山本彩だろう。NMBのファンに聞けば、 「AKB選抜ではあまり自分を出せていない山本彩ですが、歌唱力、ダンス力の総合的なパフォーマンス力では、松井珠理奈にも匹敵するほどの実力。十分にセンター候補に入れる実力がある。ぜひ、大島優子の卒業をキッカケにして殻を破り、NMBで魅せている「無敵のさや姉」をAKB選抜でも見せて欲しいです!」と語る。 大組閣でも大きな移籍や兼任があった中、迎える大島優子の卒業。確実に、今年の夏前にAKB48グループはかつて無い変貌を遂げ「新たなAKB」と生まれ変わる。その時に、メンバーを率いて先頭を走っているのは誰なのか?(C)AKS 【クリック!】ドワンゴジェイピーでAKB楽曲を聞く【話題すぎ瞬間ランキング】【誰もが羨むキュッとしまったこの美脚は…】【「恋人にしたい音楽アーティスト」男性は福山雅治、女性はmiwa】【大人AKB「まりり」初握手会で晩ごはんのメニュー聞かれる】【DISH//初の野音でサプライズ!2015年元旦に武道館単独公演】