LiSA2000人ファンに「神対応」
5月7日に5thシングル『Rising Hope』をリリースしたLiSA。 発売日当日、池袋サンシャインシティ噴水広場にてミニライブを開催し、新曲『Rising Hope』フルコーラス初披露を含む、全4曲を演奏。アコースティックでのパフォーマンスを交えて、約2000名の観客を熱狂させました。 1曲目はLiSAの代表曲で2012年の大ヒット曲である『crossing field』(TVアニメ「ソードアート・オンライン」オープニングテーマ)からスタート。アコースティックながら、ハイテンションなパフォーマンスで会場の熱気は一気にピークに。2曲目はシングル『Rising Hope』収録曲である『アシアトコンパス』を初演奏。サビでは、キュートで覚えやすい振付の踊りを披露し、3曲目も同じくシングル『Rising Hope』収録曲である『雨上がりの空とキミ』。椅子に腰掛けながら、しっとりとしたバラードを切々と歌い上げた。そして、サポートギタリストを送り出して、ラストとなる4曲目は新曲『Rising Hope』。この曲のフルサイズのパフォーマンスは初めてであるにもかかわらず、「LiSAッ子」達は、すさまじい盛り上がりを見せ、コール&レスポンスで会場が一体となる。 LiSAは「今日ここでみんなと『Rising Hope』を完成させることができました。これからいろんなところで歌っていきますが、ここ池袋サンシャインシティが最初の場所です」と言い、ファンへ感謝を伝えながらミニライブは終了した。 【クリック】LiSA最新曲チェック【話題すぎ瞬間ランキング】・道重さゆみが「モー娘。復活」にもたらした功績☆元モー娘。市井紗耶香がOFR48メンバーに!?☆スマイレージ田村芽実が話す「大親友・鈴木香音」と「モー娘。’14へのライバル心」□BiS階段「でんぱ組inc.武道館」裏で衝撃の解散ライブ また、ミニライブ後開催された特典お渡し会では、お渡し券を先行でゲットした約250名のファンへ、直筆サイン入りポストカードをお渡し。一人一人と言葉を交わしながら、ファンとの繋がりを大切にするLiSAならではの「神対応」。予定時間をオーバーしながらも、最後までファンとの時間を大事に丁寧にコミュニケーションを取っていた。