ハナエワールド全開のワンマンライブでファン魅了
ガールポップシンガー・ハナエが、2月の1stワンマンライブ以来3カ月ぶりとなるワンマンライブ「ハナエのSugarless Sweet Pop’n’ Roll!」が渋谷WWWで開催された。 ピンクを基調にツノのカチューシャでアクセントをきかせたポップで小悪魔風の衣装で登場すると、『JUVENILE!!!!』『Boyz&Girlz 』『恋は神聖ローマ』のシングル楽曲ナンバーでスタート。 「こんばんは!遊びに来てくれて本当にありがとう、ここにいる全員で最高にラブな時間を過ごしましょう」と、この日が初となるバンドスタイルでのパフォーマンスに、バンドメンバーと会場のファンが呼応すると、Youtubeで100万回以上再生されている人気曲『神様はじめました』では赤い番傘で妖艶なパフォーマンスを、『BLACK BERRY』ではエレキギターをかき鳴らしロックに魅了した。 また、自身が好きなアニメのテーマソングでもあった『Catch You Catch Me』をカバーし、この日のスペシャルゲスト・モデルの玉城ティナが登場すると『渚のシンドバッド』をお馴染みの振り付けで披露する一幕もあった。 アンコールでは「本当にありがとう。年齢、性別、職業もバラバラな皆が集まる奇跡の瞬間それがライブだと思っています。私は自分のやりたい歌・音楽を信じてやり続けたい」という言葉を残し、会場に集まった450人のファンに今後の飛躍を誓った。毒気を持ちながら甘くてポップなロックショーといコンセプトを演出した全16曲2時間のハナエワールドは、今後の日本のポップアイコン誕生を予感させた。 ハナエの楽曲をすぐに聞くならドワンゴで!【見ないと、会話に遅れる】・NMB48劇場初登場の柏木由紀「AKB48劇場とは違う熱量」☆スマイレージ福田花音「道重さんの次のハロプロリーダーは清水佐紀さんがいい」☆アプガ仙石みなみ生誕祭でメンバーからドッキリパイ投げ!□人気V系バンドvistlip、ギルドが超会議で借り物競争!