アプガ仙石みなみ生誕祭でメンバーからドッキリパイ投げ!
アップアップガールズ(仮)(以下:アプガ)仙石みなみが生誕祭を渋谷WWWにて開催した。 この日、トーク中心のEXTRA公演、LIVE中心の本公演の2部構成でLIVEを開催。EXTRA公演は吉川友が乱入するなどハチャメチャな公演だった。本公演ではまず、仙石みなみのソロからスタート。『なめんな!アシガールズ』『SAMURAI GIRLS』『Burn the fire!!』『バレバレI LOVE YOU』を披露。普段は7人で舞台狭しとパフォーマンスしているだけに、一人ぼっちで何処か寂しそうでもあり、逆にそんな舞台にワクワクしているようでもあった。 そして、仙石が直接出演を打診したというアプガメンバーを呼び込み、トーク。普段から年長者ながら頼りない仙石みなみ。「アパガ」と自分たちのグループ名も間違えるオッチョコチョイぶりに、この日もメンバーから色々なツッコミが入る。『チョッパー☆チョッパー』『ジャンパー!』をアゲアゲで披露。『ENJOY!! ENJO(Y)!!』に入る前には佐藤綾乃が「次の曲は、仙石みなみみたいに頭のネジを外して馬鹿になりましょう!」と煽りファンの大喝采を浴びる! この曲では、冒頭のセリフを「天然キャラって世界の中心じゃね?」と、仙石みなみには内緒で全体的に歌詞を「仙石誕生日バージョン」にし、披露。「頭フリーダム!」ととんでもない歌詞ながら、嬉しそうにニコニコする仙石みなみ。 その後、『銀河上々物語』そして、「みーこ」コールでのアンコールを受け、仙石みなみ一人で登場。取り留めの無いMCから、最後の曲はソロでのn『Dateline』を熱唱し、「仙石みなみ生誕祭」を無事終了させた。 そして、楽屋では…恒例の「パイ投げ」が仙石みなみには内緒で行われ、スタッフに呼ばれニコニコ顔で登場した仙石は、メンバーが手にするパイを見て顔が曇る。続々とメンバーがパイをぶつけていき、最後はこの誕生日恒例のパイ投げで数々のメンバーをノックアウトしてきた、佐保明梨の番に。すたすたと近寄り、なんと両手に持ったパイを思い切り顔と後頭部でサンドイッチ。あまりの衝撃にへたり込む仙石みなみ…最後は廊下に散らばったパイを自分で掃除させられる仙石なのであった…。 ☆『(仮)は返すぜ☆be your soul/Party! Party!/ジャンパー!』聞くならドワンゴで☆【話題すぎ瞬間ランキング】・NMB48劇場初登場の柏木由紀「AKB48劇場とは違う熱量」☆スマイレージ福田花音「道重さんの次のハロプロリーダーは清水佐紀さんがいい」☆モー娘。’14メンバーブログ更新で道重への思い語る□スマイレージがセクシー衣装で魅せた進化