武藤彩未デビュー記者会見は異例の写真撮影OK
今月8日に江崎グリコ「セブンティーンアイス」新キャンペーンのイメージキャラクターに抜擢された注目のソロアイドル武藤彩未。 今月23日にタワーレコード渋谷店で行われるデビュー記者会見が、参加者自身も記者となり、写真撮影もOKという異例の記者会見となることがわかった。今回の記者会見はデビューの瞬間を参加してくれたファンにも記者となってもらうという異例の記者会見。 日本では通常ライブやイベント等での参加者による写真撮影は禁止されることが多いが、今回の記者会見では参加者に限りタブレット・携帯電話での撮影が許可され、デビューの瞬間を収めることができる会見となる。 また数量限定となる瞬間盤に封入されている、未公開写真を含む2012年から2013年の武藤彩未の軌跡が楽しめるaymカードの一部も合わせて公開された。公開されたのは当時16歳の未公開ショット。約2年前となる2012年まで所属していたアイドルグループ「さくら学院」卒業後に広告から雑誌まで幅広く活躍するカメラマン丸谷嘉長氏により撮り下ろされたもので、透明感のある眼差しと瑞々しさを感じる貴重な瞬間が収められている。 【話題すぎ瞬間ランキング】☆マネキンデュオFEMMがJKコスプレで禁断映像□palet乃木坂46生放送で体を触られる!・沢尻エリカがコラボで「究極の嗜好品」【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】