藍井エイル全国ツアー完走!サプライズ発表も!
4月18日(金)、【藍井エイル】の全国ツアーファイナルが東京・渋谷公会堂にて行われ、大熱狂の内に終了した。 今回のツアーは、今年1月にリリースされたアルバム『AUBE』を引っ提げ、全国5都市6公演で開催された“AUBE TOUR 2014”。昨年1stアルバム『BLAU』を発売した際に行った初ツアー以来、自身二度目のツアーとなる。 前日の陽気がウソのように、あいにくの小雨降る肌寒い日となったが、SOLD OUTの超満員となった渋谷公会堂の中は、外気とは打って変わり、開演前から熱気に包まれた。ライブは、アルバム『AUBE』のオープニングナンバーで、TVアニメ「キルラキル」挿入歌としても話題になった『サンビカ』から始まり、初っ端から遺憾なく発揮される圧巻の歌唱力に釣られ、会場も青色の光に染まり、大いに盛り上がる中、「AUBE TOUR 2014千秋楽へようこそ!」の掛け声とともに、更に加速していく。 『AUBE』収録曲を中心に披露しつつ、渋谷公会堂のみの公開となった『アヴァロン・ブルー』(TBS系『ランク王国』OPテーマ)、1stシングルにして大ヒットとなったTVアニメ「Fate/Zero」エンディングテーマ『MEMORIA』、さらに、TVアニメ「ソードアート・オンライン」フェアリィ・ダンス編OPテーマ『INNOCENCE』など、自身の代表曲も惜しみ無く連発し、本編ラストナンバー『シリウス』(TVアニメ『キルラキル』OPテーマ)では、会場熱気が頂点を極めた。 アンコールで再度登場した藍井エイルは、「ここまで来れたのは、皆さんのおかげです。本当に嬉しく思っています」と集まったファンに感謝の意を伝えつつ、「実は今日、皆さんに重大なお知らせがあるんです」と宣言。7月から放送予定のTVアニメ「ソードアート・オンラインⅡ」のオープニングを担当することが決定した旨が発表されると、会場は狂喜乱舞。渋谷公会堂が地響きにも似た歓喜の渦に包まれた。 最後は、アコースティックギターのみを従えた形で『AUBE』のクロージング曲『A New Day』を披露し、大感動の内にツアーは幕を閉じた。 昨年の初ツアーからここまでの間に、巨大イベントやフェスなど様々な舞台を経験し、さらには、海外まで活動の幅を広げ、アメリカ合衆国、ドイツ、インドネシア、台湾、シンガポールなどで行われたイベントライブも実施し、今や世界40カ国・地域でアルバムをリリースするに至った藍井エイル。まだまだ底も天井も見えないくらい伸びシロがあることを感じさせる彼女が一体どこまでいくのか、本当に目が離せない。 ※藍井エイル楽曲はクリック!【話題すぎ瞬間ランキング】☆地下アイドル仮面女子が乃木坂46番組で大暴れ!□乃木坂46が初の公開生放送でニコニコ超会議に初出演・中西智代梨HKT48涙のラストステージ【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】