E-girls新曲「A S A P」が話題の映画主題歌に決定
E-girlsが3月19日にリリースしたアルバム『COLORFUL POP』収録の新曲『A S A P』が、6月7日より全国ロードショーにて公開される映画「女子―ズ」の主題歌に決定した! 今最も旬な若手女優が、福田雄一監督の特撮ヒーローコメディというポップな世界に集結して、女子特有のパワーでユルく活躍を繰り広げる「女子―ズ」のイメージがぴったりマッチするということで今回の主題歌への起用が決定! E-girlsを代表してメンバーのAmiとAyaからコメントが届いた。 Amiこの度、私たちのCD「COLORFUL POP」に収録されている楽曲『ASAP』が、6月7日公開の映画『女子―ズ』の主題歌になりました。恋する女の子の楽しい気持ちを歌った『ASAP』も「女子―ズ」にぴったりマッチしましたのでご期待ください! Aya「女子―ズ」は、「勇者ヨシヒコ」の福田雄一監督のもと桐谷美玲さんを始め、かわいい女子たちが5人も集まった戦隊コメディで、ユルい笑い満載の、とっても面白い映画です。 ・E-girls楽曲聞くならdwango.jpで!【話題すぎ瞬間ランキング】☆ふなっしーが「間違いなくブレイクする」美人姉妹とコラボ□急に話題となったアイドル「アーマーガールズ」ってなに?・篠崎愛、見るだけで…この水着ヤバい!【クリック】・SKE48高柳、古川が逆再生MV秘話明かす【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】