GLAY20年の時を経てインディーズ時代唯一のアルバムリリース
GLAYが20th Anniversary Year 3ヶ月連続リリース第1弾として、インディーズ時代に唯一リリースしたアルバム『灰とダイヤモンド』が20年の時を経てアンソロジーという形でリリースされる。 1994年5月25日にシングル『RAIN』でメジャーデビューした同日にインディーズ作品としてリリースされた『灰とダイヤモンド』には、現在でもライブで盛り上がる楽曲が多数収録。 DISC1には、オリジナル楽曲のリミックス&リマスタリングに加えて、収録楽曲の再録音源とライブメドレーミックスを含む、全14曲を収録。 DISC2は、インディーズ時代のDEMO音源とデビュー当時のラジオ出演音源を収録。ギラギラに光る若き日のGLAYの匂いが感じられる、初のCD化2曲を含む怒濤の全12トラックが収録される。 DISC3は、20年前のライブ映像、MV、そして当時を知る関係者達の貴重なインタビューをメンバー全員で解説するアーカイブドキュメント作品。今作品初出し映像満載の激レアディスク!!全46分収録。 ブックレットには当時のメンバーのオフショットやレコーディング風景、ライブ写真に、雑誌、新聞などの資料をふんだんに掲載した全64Pとなっている。 dwango.jpでGLAY楽曲配信中【話題すぎ瞬間ランキング】☆BiS最後のツアー初日、ビキニ姿でダイブ!「おっぱいコール」も□AKB48「大島優子」とは何だったのか?徹底検証・篠崎愛、見るだけで…この水着ヤバい!【クリック】・ドラゴンボール改OP谷本貴義が豪華メンバーとワンマンライブ【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】