AKB48マラソン部グアムで全員完走
4月13日(日)に開催された「グアムインターナショナルマラソン2014」に、AKB48マラソン部が参加をした。 メンバーである、島田晴香(AKB48)、高城亜樹(JKT48/AKB48兼任)、藤江れいな(AKB48)、山内鈴蘭(AKB48)、鈴木まりや(SNH48/AKB48兼任)、梅本まどか(SKE48)、金子栞(SKE48)、小林亜実(SKE48)、高木由麻奈(SKE48)、古賀成美(NMB48)、山口夕輝(NMB48)の11人がゲストランナーとして初参加。 現地時間午前3 時、夜明け前のまだ暗い中、エディ・カルボ知事によるスタートガンを合図にサンビドレスロードを埋め尽くしたランナーが一斉にスタート。AKB48メンバーも一般ランナーとともに、美しいグアムの景観を楽しみながら、ゴールを目指した。 AKB48マラソン部はマラソンを通じて日本だけでなく海外の方々と交流したいと志願したAKB48グループ(AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、JKT48、SNH48)23人のメンバーで昨年11月に結成され、AKB48メンバーとして忙しい日々の合間にグアムインターナショナルマラソン2014を目指して練習。「技術(走行タイム)、体力、体調など」練習状態などを考慮した11人を決定された。 今年は昨年より多い750人多い約2950 人(内日本人約1000 人)のランナーがエントリーした。 【クリック!】dwango.jpでAKB楽曲を聞く【注目記事】☆AKB48「大島優子」とは何だったのか?徹底検証◆つんく♂サウンドが更に進化!モー娘。’14「Password is 0」・篠崎愛、見るだけで…この水着ヤバい!【クリック】△横断幕で乃木坂ファンが「松井玲奈歓迎」【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】