大注目の新人kaho両国国技館で歴史的初ライブ
大注目の新人kahoが、4月13日(日)に東京・両国国技館で行われたライブイベント「J-WAVE PIANO JAMBOREE supported by 宝山」に出演し、初めてライブを披露した。 このイベントはピアノだけの演奏で実施する「ピアノ弾き語りFES」で土俵を見立てたセンターステージにピアノがセッティングされ、東西の花道からアーティストが出演する演出。kahoにとってこのライブ出演が観客の前で披露する初ライブとなった。 1曲目にはQUEENの『Bohemian Rhapsody』をカバー、往年の名曲を彼女の世界観で歌い上げ一気に観客を魅了し、MCでは落ち着いた口調で「私にとって初めてのライブになります」と述べると、会場からは大きなどよめきが起こる。 続けて2曲、BRUNO MARSの『When I Was Your Man』『Talking To The Moon』をカバー、最後にデビュー曲『Every Hero』の全4曲をピアノアレンジで披露し、15歳の初ライブとは思えない堂々としたパフォーマンスを見せつけた。kahoのデビューシングル『Every Hero/Strong Alone』は、ドラマ「ミス・パイロット」の主題歌として起用された。この日、名だたる共演者のなかでもひときわ輝きを放ち、これから長く活躍していく彼女の初ライブという“歴史的瞬間”を感じさせたkaho。この kaho注目の歌聞くなら☆生駒里奈AKB48初パフォーマンスで「初日」披露◆つんく♂サウンドが更に進化!モー娘。’14「Password is 0」・篠崎愛、見るだけで…この水着ヤバい!【クリック】△アプガ「中野完売」モー娘。’14譜久村、スマイレージ竹内が祝福!【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】