高橋みなみが国立中止に「どこにもぶつけようのない悔しさがいっぱい」
AKB48国立競技場公演「春コン in 国立競技場~思い出は全部ここに捨てていけ~」が、悪天候のため中止されることについて、総監督である高橋みなみが自身のGoogle+で気持ちを綴った。 高橋みなみは、「優子を見送ってあげたかった」として「どこにもぶつけようのない悔しさがいっぱい」と気持ちを述べた上で、この日のために各地から集ってくれたファンに向けて、真摯に謝罪をした。(C)AKS※写真は29日開催のもの。 【クリック!】dwango.jpでAKB楽曲を聞く【この記事、読まれてます】☆AKBが国立コンサートで求められるものは?◆スマイレージにつんく♂から超サプライズ!・篠崎愛、見るだけで…この水着ヤバい!【クリック】△「究極のVメタルバンド」Jupiterとは?【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】