ZeebraセクシーチューンのヤバMVを公開!
昨年アーティスト活動25周年を迎え、2年ぶりのオリジナル・アルバム『25 To Life』をリリースしたZeebra。 その最新アルバムに収録され、シーン最注目株の若手MCをフィーチャーし話題となっているセクシーチューン『Hate That Booty』のMUSIC VIDEOが公開された。Zeebraのアルバムでは毎回欠かせない“女の子”ネタだが、今回はY’SとKOHHという活きの良い二人の若手MCを起用して、最先端のセクシーチューンを披露。良い意味でのバカっぽさもありながら、ナスティなクラブアンセムに仕上がったこの楽曲を映像化した。 MUSIC VIDEOは夜な夜なクラブで繰り広げられるパーティーの様子や複雑に絡み合う人間模様、さらにはVIPルームで繰り広げられる禁断の世界まで、監視カメラの映像を交えながらリアルに描写している。 さらにはZeebra自身も「2人のキャラクターは映像にしないともったいないので今回映像化しました。」と語るように何世代も上のZeebraに引けをとらない存在感を放つY’SとKOHHのパフォーマンスも必見。そして映像ディレクターには、近年の話題作のMUSIC VIDEOを多く手掛けているEillyhustlehardを起用。Zeebraが多くの若手を起用し、彼らと共に対等に作品の上で競演することで、自らの“進化”を後押ししているともいえる。フックアップという単なる上から目線ではなく、Zeebra自身が今でもなお誰にも負けないほどのJAPANESE HIP HOPのファンでありながらシーンの最前線に位置していることを物語っている。アーティストキャリア25年を超えても衰えるどころか増幅していく探究心が詰まった作品を映像と共に感じとって欲しい。 ・ZEEBRA『25 To Life』聞くならdwango.jpで!【独占ランキング】☆AKBが国立コンサートで求められるものは?◆熱狂的女性ファンを持つ3 MajestyとX.I.P.とは?・篠崎愛、見るだけで…この水着ヤバい!【クリック】△謎のボカロアイドルamihime衝撃の初ライブ!【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】・ふなっしーが市長に立候補!