乃木坂46特典映像は「セリフや演技全てアドリブ」
2014年4月2日に発売する乃木坂46 NEWシングル『気づいたら片想い』の初回仕様限定(CD+DVD)盤に収録される特典映像の内容が決定した。 初回仕様限定(CD+DVD)盤 Type-A&Type-Bには、「Creator’s Etude」と題され、設定やシチューエーションを与えられ、演じる者が自らセリフや関係性を作っていくエチュードに乃木坂46正規メンバー32名が挑戦。(和田まあやは体調不良の為不参加)なおシチュエーションを考えたのは、本広克行監督とともに「サマータイムマシン・ブルース(’05)」「曲がれ!スプーン(’08)」といった舞台作品の映画化など、日本を代表する劇団のひとつ「ヨーロッパ企画」の代表:上田誠氏、「ワンマン・ショー」にて第48回岸田國士戯曲賞受賞した劇作家:倉持裕氏、「earth music & ecology 宮崎あおい」シリーズや「ソフトバンクモバイル SMAPシリーズ」などを手掛けるCMディレクター:権八成裕氏、映画「転々」「インスタント沼」「俺俺」や「時効警察」シリーズなどのドラマを手掛ける映画監督・放送作家:三木聡氏、有野晋哉氏とお笑いコンビ「よゐこ」結成、「コントサークル」を主宰する芸人:濱口優氏、2012年にGoogle CM「Google Maps 8-bit for NES」で釜山広告祭2012 ゴールド受賞、spikes asia2012ブロンズ受賞した映像ディレクター:柳沢翔氏という、豪華顔ぶれの6名となっている。 メンバーのセリフや演技はもちろん全てアドリブ。設定やシチュエーションの変化に戸惑いながらも、それを必死に成立させようと悪戦苦闘する姿、意外にもハマった役どころなど見ごたえ充分の映像となっている。 また、初回仕様限定(CD+DVD)盤 Type-Cに収録されるのは「乃木坂の4人」。8thシングルで初めてセンターを務める西野七瀬、常に“福神”メンバーだったが今作“福神”でなくなった松村沙友理、初めて選抜メンバーに選ばれた樋口日奈、そして選抜メンバーからアンダーメンバーとなった伊藤万理華。8枚目のシングルでそれぞれの立場や立ち位置が変わった4人が、普段の乃木坂46としての活動の中で、どんな事を考えそしてどう変わっていくのかを、8thシングル選抜発表日から2/22「BIRTHDAY LIVE」までを追ったドキュメンタリー映像。2008年にベルリン国際映画祭で日本人で初めての最優秀新人賞受賞した熊坂出氏が監督を務め、こちらも見ごたえ満載の映像となっている。 ・クリックで乃木坂46「33色のラブストーリー」・乃木坂買うならdwango.jp!【クリック】・西脇彩華、Perfumeとの姉妹対バンに「負ける気がしない」・ビックダディ再婚に「アイドルはありえない!」娘の彼氏暴露も・篠崎愛、見るだけで…この水着ヤバい!【クリック】・【話題】モーニング娘。14記事一覧はクリック!【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】