東京女子流の主演映画主題歌シングルリリースが決定!
2014年2本の映画主演が決定している、5人組ガールズ・ダンス&ボーカルグループ「東京女子流」公開2本目の主演映画が発表になっている。 5月23日全国公開の「学校の怪談 ―呪いの言霊―」は、知っている人も多いだろう、人気の「学校の怪談」シリーズの復活作となる。撮影自体は現在公開中の初主演映画よりも先に撮影を行っていたというこの映画、彼女たちの女優としての初演技はこちら作品が先となっている。 この映画の主題歌を東京女子流が担当し、早くもシングルリリースが決定!『十字架 ~映画「学校の怪談 -呪いの言霊-」 Ver.~』として映画公開週の5月21日に発売。東京女子流の楽曲ナンバーは「TGS39―Movie ver.―」、アレンジはソロアルバム『Mirrorball Flare』をリリースしたばかりの東京女子流のサウンドを支える「松井寛」が手がけたホラー映画主題歌となる。そして、この『十字架』のパフォーマンスが早速、今週末Zepp Nambaから始まる4th JAPAN TOUR 2014 ~Royal Mirrorball Discotheque~で見れるとのことだ! ・東京女子流聞くならdwango.jpで!【今話題!】モーニング娘。14記事一覧はクリック!【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】・豪華若手声優アイドルグループ「地下すぎプリンセス」生放送決定!