miwa念願の代々木第一体育館ライブで夢叶える!新曲も披露
miwaが、3月8日(土)、9日(日)の2日間、自身初の国立代々木第一体育館でのライブを開催した。 今回のライブタイトルが「miwa spring concert 2014 “渋谷物語~完~”」とあるように、2010年デビューライブで「eggman」、2011年のguitarissimoツアーで「SHIBUYA AX」、2012年のguitariumツアーで「渋谷公会堂」、昨年末のNHK紅白歌合戦で「NHKホール」、そして念願の「代々木第一体育館」公演を達成で、本人がデビュー当時から夢に描いていた「渋谷のライブ会場制覇」が実現した。 最終日の9日、LIVEはmiwaと共に「聖地」である「eggman」「SHIBUYA AX」「渋谷公会堂」「NHKホール」を巡るVTRからスタート。VTRは「代々木第一体育館」の入り口へ入るmiwaで終わり、そのまま場内が暗くなる…すると、センターステージにmiwaが突然登場し、場内は騒然!大歓声の中『don’t cry anymore』の弾き語りから披露。今日のライブは日曜日ということもあってか、多くの親子連れ、中には赤ちゃんと来場しているファンやカップルも多く見受けられ、miwaのライブらしいアットホームな雰囲気を醸し出している。 『リトルガール』『キットカナウ』『FRiDAY-MA-MAGiC』『Chasing hearts』まで一気に歌い、MCへ。おなじみのバックバンドメンバーを紹介し、辿ってきた道筋を懐かしそうに語った。今回の代々木第一体育館、センターステージにはmiwa想い出の「eggman」のステージと同じ大きさのスペースを用意し、そのスペースで『ホイッスル〜君と過ごした日々〜』『friend 〜君が笑えば〜』『めぐろ川』を熱唱!途中、miwaも感激のあまり歌詞を詰まる感動的な場面も。場内にも泣いている女性ファンもいて、miwaが歩んできた道のりを一緒に感じているようだった。 『Delight』『hys-』『あなたがいないと世界はこんなにつまらない』『It’s you!』、そして『ミラクル』『Faith』では、ファンもタオルを振り回しステージのmiwaへ声援を送った。 【必読!今話題の記事】・miwa冬にふさわしい楽曲満載!【リアルタイム人気記事】・miwaサプライズ発表「初の映画出演」・松井珠理奈、大粒の涙!初の2チームで同日生誕祭・乃木坂46橋本奈々未が白石麻衣にマジ告白!・大島優子卒業後、注目度No.1は意外なメンバー! 『again×again』『ヒカリヘ』『片想い』を歌い本編を終了「miwa」コールの大合唱でアンコールに答えたmiwaは、「今日来てくれた皆のために、新曲持ってきました!東京の大雪の初日に歌詞を書き、2回目の大雪の時にレコーディングした」という初公開である新曲『Let me go』を披露!『chAngE』、最後は『春になったら』をファンと一緒に歌い記念すべきライブを締めくくった。幸せそうに歌うmiwa、幸せそうに聞き入るファン、最後には映画初出演のサプライズもあり、ますます活躍をするであろうmiwaの新しい一歩がここから始まる。