℃-uteがBS-TBSキャンペーンの顔に!新番組も
BS-TBSキャンペーンアイドルに℃-uteが就任した。 記者会見が赤坂ブリッツで開催され、℃-uteが登場した。今回の会見は、「2014春の改編説明会」でありBS-TBSの新番組やレギュラー番組の説明がなされた。改編情報の発表後に、℃-uteが登場。℃-uteが選出された理由として、過去に第49回輝く!日本レコード大賞にて℃-uteが最優秀新人賞を受賞したことや、各メンバーが個性的なことを上げ「℃-uteしかいない」という理由からだという。 大型スクリーンで、スポットCMが発表され、モノクロのスタイリッシュな映像にメンバーも大満足。岡井千聖は「BS-TBSをオリンピックより盛り上げたいと思います!」と意気込んだ。 今回の新サブキャッチコピーが「満足気分 チャレンジ!輝きを未来へ」ということで、チャレンジしたいことを中島早貴は「字が汚いんですよ、女の子は美しい字をかけたほうがいいかなと思うので、ユーキャンのボールペン字を習ってみたいなと思います。」と話し笑いを誘った。また、鈴木愛理は20歳になるので「夢だった居酒屋でお酒じゃなくてホッケや焼き鳥のオイシイところをいろんな人に聞くことをチャレンジしたい」と話した。岡井千聖はお父さんとお母さんがお酒が強いので、それについていけるような「強い女になりたいと思います」と話した。萩原舞は、皆が成人になっていってしまうので皆についていけるように「精神面を鍛えたいと思います」と話した。 また、℃-uteの新曲『Love take it all』がキャンペーンスポット曲としてコラボ、さらに、「℃-uteのチャレンジTV」が毎月1回最終木曜日に計6回を予定し放送されることも発表された。日本を元気にする番組とし、毎回℃-uteが様々なチャレンジする姿を魅せてくれる。 ・℃-uteフェス「限定」アルバムクリック!ファンなら買わねば!【リアルタイム人気記事】・NMB山本彩「部活動LOVE」してみたい!・AKB48新メンバー募集は「30歳以上限定!」・Berryz工房10周年記念は涙!つんく♂からのドッキリ手紙も・モー娘。’14に続くハロプロの最終兵器Juice=Juiceの凄さ