話題の「ゆずひこ」デビュー
ヤマハミュージックコミュニケーションズが送る新鋭クリエイター”ゆずひこ”。ニコニコ動画で『↑人生ゲーム↓』をはじめ、数々の曲をスマッシュヒットさせたボカロPによる、初のメジャーソロアルバム『Primoire』が、3月12日にリリースされる。 ボーカロイドを使わず5人のヴォーカリストを迎えて制作された本作は、ダークなゴシックの雰囲気に絶妙なメロディセンスが合わさった、ゆずひこならではの音世界を楽しめるアルバムに仕上がっている。 参加ヴォーカリストは、岸田教団&THE明星ロケッツのヴォーカルとして知られるichigo、アニメやゲーム音楽など幅広く歌唱参加しているDaisy×DaisyのMiKA、元RYTHEMで現在はソロとしてアーティスト活動を展開するyucat、ニコニコ動画の”歌ってみた”カテゴリーで活躍する、ヲタみん、びびあん、と豪華な布陣。彼女たちが歌う全楽曲は、ゆずひこ本人が作詞・作曲・アレンジまで手がけた書き下ろしの完全新曲となっている。 ストレートなロックサウンドにポップ・パンク・和風など音楽要素も盛り込んだトラック、”大人のおとぎ話”とも表現できる世界観の歌詞による”ゆずひこ流サウンド”。「絵本を読むように、楽曲を感じてもらいたい」という本人の思いが詰まった、デビューアルバムにして自信作だ。ichigoが歌う『Princess’s dope』のミュージックビデオは、ニコニコ動画で視聴できるほか、付属のDVDにも収録される。本作のジャケットも手がけたイラストレーター”しきみ”のゴシックなタッチを生かし、若手作家”アボガド6″によって制作された。ファンタジックで切ないストーリーで、ゆずひこ流サウンドをより深く楽しめる映像となっている。 【リアルタイム人気記事】・DA PUMP、w-inds.、Lead、三浦大知が歌の力でチャリティー・「前しか向かねえ」よりも豪華?AKB新曲カップリングが話題に・AKB「組閣」とは何なのか?