prediaメンバー二人が卒業!同時にメジャーデビューも決定
「predia party “The graduation party of Terumi & Megumi”」が2月22日開催され、パーティー会場だったTSUTAYA O-WESTは超満員に膨れ上がった。 超満員の会場では1月18日に卒業発表をしたいてるみんこと和泉テルミとめぐしゃんこと竹田愛の卒業ライブが行われた。『Hey Now!!』からスタートし、すでに会場はアゲアゲ状態。このオープニング曲はめぐしゃんがprediaの曲の中で、1番盛り上がる曲ということで選曲したそうだ。それだけでもめぐしゃんファンにとって嬉しいことだが、セットリストも卒業メンバーのめぐしゃんとてるみんの2人が考えたという。 2人の想いがこもったセットリストということで、メンバーもファンもそれをかみ締めてライブを楽しんでいた。どの曲も次回からは2人がいないフォーメーションになってしまう寂しさがあるので、誰もが一瞬一秒を見逃さず、パーティーを作り上げていった。しかし楽しい時間はあっという間に過ぎる。最後は全員で『Mid9t Luv』を歌い上げ、パーティーの幕が閉じた。 暗転後にはアンコールとして「てるみん」「めぐしゃん」コールが会場に響き渡り、アンコールに応え再びメンバーがステージに登場。『Re:start Game』『ふたり記念日』の2曲を披露した。アンコールを清々しい笑顔で迎えた。そしてここからは卒業セレモニーとなり、メンバーからてるみんとめぐしゃんに向けた手紙を読まれた。さらに、お礼にてるみんとめぐしゃんからメンバーへの手紙が読まれ、11人の絆を見せてくれた。しんみりすることなく爽やかな笑顔で行われた卒業セレモニーだが、最後にサプライズとして念願のメジャーデビューの決定が発表されるというサプライズも。卒業していくてるみんとめぐしゃんも大喜びで、これからはファンとしてprediaを応援していきたいと語った。 ・predia気になる楽曲はクリックで・AKBグループ「チーム」とは何なのか?各グループ徹底分析・「前しか向かねえ」よりも豪華?AKB新曲カップリングが話題に・大組閣の目玉か?大島優子卒業後、注目度No.1は意外なメンバー! 卒業は寂しいことかもしれないが、メジャーデビューという大きな夢を手に入れることが決まり、全メンバーが嬉しい表情でありながら気合の入った顔に変わっていった。そしてパーティーは本当に最後を迎え、全員でインディーズのデビュー曲『Dia Love』を歌い、最高の形でパーティーの幕が閉じた。