福原香織とRABニコ生で奇跡が起きた!
2月20日に放送された「福原香織とRABのうぇうぇコヨトル!SP」最終回で奇跡が起きた! 隔週レギュラーでニコ生で放送している「福原香織とRABのうぇうぇコヨトル!」。初の公式化なのにまさかの最終回となった2月20日に放送は、ゲストに世界一のダンサーDA PUMPのKENZOを迎え、おなじみの笑いと放送事故、世界レベルのダンスを繰り広げた。リアルタイム視聴も約2万を記録し、最終回にふさわしい内容で有終の美を飾った。「今までありがとうございました!福原香織とRABでした!!」と一同。画面が暗転。番組は終了した。か、に見えたが…突如、流れ出した予告映像。台本を撮影しただけの映像に、つたないナレーション。エヴァンゲリオン最終回の予告編をオマージュした手作り動画の最後には「次回、福原香織とRABのうぇうぇコヨトルZ」の文字が。 その後、画面は、再度スタジオへ戻る。担当ディレクターが登壇し、経緯の説明を始めた。「実は、今週、手紙と色紙が届きました」ー担当ディレクター手作りの色紙には、番組の175名の署名。番組の存続を願う手紙には、「やめないで欲しい。なんとか想いを伝えたかった」のメッセージ。それを受け取った担当ディレクターは、番組スタッフを急遽招集。番組を存続することを決定したということだ。「まだ今後の放送内容については白紙ですが、この想いを大切に必ず番組を続投する」という。その言葉を聞いたメンバーたちは泣き崩れる。 メンバーの涼宮あつきは「番組の続投もとても嬉しいのですが、なによりこんな僕らを想ってくれたことが奇跡です」とガチ泣きでコメントした。そして、奇跡は起きた!番組最後のユーザーアンケートでは「良かった」が100%を記録。コアファンだけでなく、不特定多数のユーザーが観る公式番組では異例の満足度だ。おそらくニコ生史上、初の快挙ではないだろうか。同番組の感動を数字でも物語っている。(なお、この模様は、タイムシフトで観ることができる) 感動アニメ劇場版のような回を終えた福原香織とRAB。今週末23日(日)は、聖地である秋葉原のアキバ☆ソフマップ1号店でミニライブと握手会、そしてレアグッズがもらえる抽選会をMIXしたリリースイベントを開催する。新たなスタートを切った福原香織とRABの今後が楽しみだ。 【リアルタイム人気記事】・アプガ「ほもいろクローバーZ」とついに激突!場外乱闘も・「FMS」歌謡祭が開催!・アプガ目標はモー娘。’14!悲願の中野サンプラザへの想い・大組閣の目玉か?大島優子卒業後、注目度No.1は意外なメンバー!