HKT48「桜、みんなで食べた」MV解禁!舞台は「エスパー学校」
HKT48の3rdシングル『桜、みんなで食べた』のMV、新ビジュアルおよびジャケットが公開された。 本作は3月12日に発売される。3rdシングル『桜、みんなで食べた』は、先日HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~長崎公演にて初披露された、HKT48初の桜ソング。田島芽瑠・朝長美桜がWセンター務め、小学6年生の、矢吹奈子と田中美桜が初選抜入りした今作品。 MVのストーリーは、一人前の「エスパー」になるために「エスパー学校」に通って毎日をエンジョイしているHKT48。まだ拙いけれど 得意の超能力を披露しあったりと笑顔の高校生活。そんなHappyな学園にイタズラっこ2人組の怪しい影が忍び寄る。普段は小さくて目立たない「奈子美久」が、イタズラ大好きエスパーになって、HKT48のメンバーに超能力をかけまくる!!というもの。 撮影は、初めてのMV撮影だった田中美久は、ダンスを撮影されていると思っていて、撮影中に歌唱をしていないことが発覚!するという初々しいハプニングがあったり、最近美久奈子にご執心の指原莉乃は、終始二人に抱きついたり、“アルプス一万尺“で遊んだりと、楽しく撮影は進んだ。 イントロで、指原は奈子の手を取り回転し、奈子は床にひざまずくアドリブまで披露。みんなで肩を組んだり覚えやすく、サビでは桜の花びらを食べるしぐさが象徴的な振りになっている。 ・HKT48『メロンジュース』『スキ!スキ!スキップ!』他、名曲が全て買える!【リアルタイム人気記事】・アプガ「ほもいろクローバーZ」とついに激突!場外乱闘も・「FMS」歌謡祭が開催!・アプガ目標はモー娘。’14!悲願の中野サンプラザへの想い・大組閣の目玉か?大島優子卒業後、注目度No.1は意外なメンバー! 田島芽瑠 (センター チームH)「 今回、初めてのCG映像だと聞いて完成が楽しみでした!実際見たら想像以上でした!大好きなMVになっています。最年少・12歳コンビの田中美久ちゃん&矢吹奈子ちゃん、みくなこコンビに注目です!!」 朝長美桜 (センター チームKⅣ)「HKT48の仲の良さ・元気さがこのMVに詰まっています。 最後に私の頭の上に偶然、桜の花びらが乗っているので、ぜひ注目して見てください!」 兒玉遥(チームH)「今回は髪形も変えたり、衣装もマントだったりといつもと違った雰囲気のHKT48の姿が見れるMVになっています。大きくなったり、小さくなったり、飛んだり!ユニークなMVになっていますので、ぜひご覧ください。」 宮脇咲良 (チームKⅣ )「キ-ワードは、学校、壁、魔法!CGでキュートなMVに仕上がっています。 このMVを是非たくさんの方に見ていただいて、HKT48のことを知っていただけたら嬉しいです。」 矢吹奈子(初選抜 研究生)「撮影前日はとっても緊張して、眠れませんでしたが、みんなでワイワイ楽しく撮影できました。指原さんは本当は自転車に乗れないのにMVでは自転車に乗れていたのでびっくりしました!」 田中美久(初選抜 研究生)「この曲は卒業シーズンにピッタリな曲になっていて、私も今年、小学校を卒業するので、いろんな思いが詰まった曲です。MVもいろいろな所で見所満載です!ぜひ見てください!