HKT48「桜、みんなで食べた」センターは田島、朝長!Mステ単独出演も決定
1月11日(土)よりスタートした「HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」6「県」目長崎公演にて、新曲『桜、みんなで食べた』の選抜、そしてセンターが発表された。 センターポジションは2ndシングル『メロンジュース』同様、田島芽瑠と朝長美桜。2ndシングルでは選抜入り出来なかった中西智代梨の名前が呼ばれると、大きな歓声が上がり、中西も涙を流して声援に応えた。選抜は、穴井千尋、多田愛佳、兒玉遥、指原莉乃、中西智代梨、松岡菜摘、宮脇咲良、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、秋吉優花、渕上舞、田中美久、矢吹奈子、朝長美桜、田島芽瑠。 田島芽瑠「今回の新曲は「お別れ」がテーマだったりするので、HKT48の春の「クラス替え」が思い浮かんで泣いちゃいました。大好きな歌詞なので、皆さんにも是非聞いていただきたいです。」 朝長美桜「いよいよHKT48の九州ツアーも福岡公演を残すのみとなったので、とても寂しいですが、今回の新曲は一緒に手振りも出来る振付になっているので、たくさんの方に聞いていただいて、一緒に踊っていただければ嬉しいです。」 またこの日、ミュージックステーション」初の単独出演も決定!! ・HKT48『メロンジュース』『スキ!スキ!スキップ!』他、名曲が全て買える!【リアルタイム人気記事】・大雪予報!Juice=Juice、℃-ute、スマイレージのイベントは?・ソチで大注目!羽生結弦選手SP曲「パリの散歩道」の原点・いま話題のハロプロのすべてを知るなら【クリック!】 2月14日(金)放送「ミュージックステーション」への初出演が発表された。「あのMステにHKTが出れるんです!!皆さん絶対見てくださいね!!」と指原が呼びかけると、大歓声が沸き起こった。(C)AKS