SKEナゴヤドームでサプライズ連発
SKE48は1日、ナゴヤドームで48グループ初となる単独コンサートを行った。 ライブは元中日ドラゴンズの坂東英二さんの始球式、開会宣言でスタート。ライブ1曲目は1期生メンバーで『神々の領域』を歌唱。デビュー当初からナゴヤドームのライブを大きな目標にしていた1期生メンバーは感極まり涙を見せた。 松井玲奈「何か胸がいっぱいで…景色がきれいでと」涙を見せながら3万3000人のファンに感謝を伝えた。 その後はサプライズが連続。『Glory Days』で須田亜香里と世界的なダンスパフォーマーの蝦名健一さんと軟体共演、『Darkness』でWORLD ORDERとSKE48のダンス対決、『強がり時計』では2012年から約8か月間SKE48に在籍していた北原里英がサプライズで参加するなど3万3000人が息つく暇のないライブとなった。 アンコールでは3月19日発売のニューシングル『未来とは?』の選抜メンバーを発表。さらにMusic Videoの撮影を会場で行うサプライズを行った。MUSIC VIDEOは曲を逆再生 パフォーマンスを逆回転で披露する前代未聞の展開になっており果たしてどんなMUSIC VIDEOが完成が待ち望まれる。 日本一のSKE記事!一気読み・クリックでSKE48隠れ名曲も公開・AKB「前しか向かねえ」小嶋真子選抜入りの衝撃!一気に世代交代か・「前しか向かねえ」よりも豪華?AKB新曲カップリングが話題に